30代独身です。
一人っ子で母と友達親子みたいな感じで過ごしていました。周りからもおそらく幸せな3人家族に見えていたと思います。母はそれで心地良かったようなんですが、自立心が出来てからは合わせるのが辛くなっていきました。

何か決定する時などに母と意見が違うと異常な反応を示すのは(こちらの意見、気持ちは表面上では聞いてくれても、結果はもう彼女の中で決まっていて、ヒステリックになったり泣いたり。。私のせいで病気になるとも言ってました。私も小さな頃からよくできた子供ではなかったので。。ADD傾向があって、そんな苦労もあったのだと思います)幼少期から気付いていたので、本当の気持ちはできるだけ話さないようにしていました。もちろん自分の将来に関わる事だったら自分の考えを話しましたが、反応は同じでした。

小さな出来事かもしれませんが子供の時期から繰り返していくと自分の無力感や、自分の気持ち、考えを話す事への罪悪感がいつのまにか大きく育っていました。このままだと共倒れしてしまうと思ったので、家に居るうちに資金を貯めて、できるだけ円満なまま家を出て、お互いに良い距離をとって行こうという将来プランを自分の中で立てていましたが、20歳の頃私の身体(精神状態?)が間に合わずある日知人の家に泊まっていた時に自分の家に帰れなくなってしまったんです。
幸い周囲の大人や友人に恵まれていて、いろいろと助けて頂き、短期のルームシェア→一人暮しをする許しを親から得ることもできました。ただ私に裏切られたと感じたようで、今後のための話し合いの時には母はずっと泣いていたり“あなたとはもうまともに話せない”とも言っていました。私もそれまでの積み重ねが一気にトラウマになって親に対して拒絶反応が出てしまう状態で今もそうです。
その後は事情を知らない周りの方から善意で、お母さん寂しがってるわよ、とか話してあげなさいとか、せめて感謝をつたえたら?とか言ってくれるんですけど正直分かっている事なので罪悪感が増すだけです。それから物理的にも離れ、連絡も取らないようにしてきました。
当時あまり毒親とかモラハラという言葉は今ほど広まってなかったですけど、こういう名もない感情についてネットで調べると、どうしてもそのワードに辿り着いたり、心理的虐待、暴力にあたるという結果になりました。
私は暴力は振るわれてないし、食事も教育も与えてもらっていたので、虐待とか毒親という言葉を使うにはあまりにも酷いと言われそうだし、だからといって心から感謝して親と良い関係を保っている方たちとは随分かけ離れているし、自分が冷たい人間に思えて、未だによく説明できません。虐待や機能不全族などはひとくくりにはできない事だとは思うのですが、自分の状態が自分でもわかりません(>人<;)
今後どんな関係になっていくのか分かりませんが最近10年ぶりくらいにメールですが両親とやりとりしたのでさらに罪悪感が増しています。
ちゃんと育ててもらったのに接触したくないとか、自分の生活に関わって欲しくないと思ってしまうのは異常でしょうかね。。?