久しぶりに投稿します。
この間に仕事も定年退職となりました。
家内は、30年間専業主婦ですが、子供が独立してからは、家事はほとんどしません。たまに思いついたように、焼くだけとか、炒めるだけの調理をします。
あと、権威主義で自分の価値観を絶対価値としており、それに反するものは汚い言葉で一日中罵っています。そんな感じなので、子供も早々に出て行ってしまいましたが。
いつばくかの退職金が出ました。大事な老後の二人のお金なので、夢もありますし、同時に年金支給まで耐え忍ぶ覚悟も必要だと思ってはいるのですが、
この配偶者はいわゆる全てを支配しないと気が済まず、かつ、金に対して貪欲で、詭弁を使いながら全てを横取りする気満々です。
よく、日本昔話に、仲睦まじい老夫婦のとなりに必ず業突く張りのばあさんが住んでいましたが、いわゆるその業突く張りのばあさんがうちの場合家内です。
もらう前の退職金には色々夢も膨らむものですが、もらってしまうと、どうにか全額自分の口座に置き換えろだ!全額下ろして金をよこせなど、手段を選ばない知恵と毒舌が吹きかけられます。
もうあまり長くも生きていくつもりはありませんが、何かにつけて金の話のたびにとても嫌な気持ちになり、大声も出したくなります。とくだん、自分自信はかねにしゅうちゃくはないので欲しけりゃ勝手に使えと思っています。
毎日、気が滅入ります。