ぼっち(精神保健福祉士)

はじめまして“ぼっち”と申します。精神保健福祉士という精神的にしんどい人たちのお仕事、生活、人間関係などいろいろなことの相談にのったり、サポートをするお仕事をしています。以前は精神科の病院で相談員として、患者さんの様々な相談にのりながら生活面のサポートをしていました。現在は主に働いている障害者の方の支援や、企業のメンタルヘルスに関するご相談に乗ったりなどしています。それ以外にも、様々な立場の方々がともに学び合うワークショップのお手伝いなんかもしております。よろしくお願いします。
ぼっち(精神保健福祉士)さんが 共感・役に立った・応援した数
つぶやき 悩み相談 コメント
0 0 0 0 0 0 0
ぼっち(精神保健福祉士)さんが 共感・役に立った・応援された数
つぶやき 悩み相談 コメント
0 0 0 0 3 1 9
  • つぶやき一覧

    このユーザーにコメントをしてみよう!

    ココオルに無料登録して、いまの気持ちをどんどんつぶやいてね!

    • ありがとうございます。
      生理が来ない原因は私が思うに、
      過剰なストレスだと思います。
      実は内膜症もあるのでそれも原因の1つかな❔と。
      生理が来る前兆はありますが出血がないのです。
    • 先月の20日に相談を投稿し、ぼっちさんからお返事をいただいたふわです。以前のパスワードを忘れてしまって新しくアカウントを作り、こちらからコメントさせていただきました。わたしの長い相談文を読んでくれて、しかもお返事をくれて、本当にありがとうございます。本当に本当に感謝です。ありがとうございました。
  • 相談一覧

  • 悩み相談コメント一覧

    2015-05-19 12:06 お返事ありがとうございます。ココオルを活用し、少しずつ心身の健康を取り戻していけるように、取り組んでいきましょうね(*´∀`*)
    2015-05-18 22:55 つまさきさん、ありがとうございます。

    私の中にも「怒り」の感情は悪いものだというような考えはあります。
    感情的に怒りを表現して誰を傷つけるようなことを言ってしまうのではないか、周りから「ややこしい人」だと思われるんじゃないかとか・・・そうならないにしても、感情的な自分もなかなか受け入れられませんし、もともと自分は感情的になるタイプの人間ではないけれど、どこかで我慢している部分はあると思っています。
    それは自分自身の生きてきた環境などが関係しているのかなぁ・・とか自分なりに自分を理解しています。

    だから、私も「出し方」についてはまだまだ上手じゃなくて模索中です(´・ω・`)
    これからも一緒に考えてきましょうね(*´∀`*)
    2015-05-16 19:35 つまさきさん、投稿ありがごうございます。相談員のぼっちと申します。
    「怒り」の感情についてつまさきさんはどのように考えていますか?
    あまりいい感情だと思っていなかったり、「怒り」の感情を持つことはよくないことだと思う人もいるかもしれません。
    私は「怒り」の感情があっても、その場で感情的になったり、周りの人のぶつけることはできなくて、一旦置いておいて「なぜそのように感じたのか?」と自分の中で考えてから相手に伝えるようにしています。その場で感情的になってぶつけるのは、自分の中でいいことだと思っていないからです。

    「自分を認めるようになってからは笑顔も自然に出るようになりました」
    とありました。これはとても大切なことだと思います。「怒り」の感情はつま先さんの中にあって、それ自体は構わないことので、それは認めてあげてもいいと思います。
    「出し方」というのは、人ぞれぞれです。つまさきさん合った「出し方」があると思います。私のようにその場で出せない人もいれば、その場で出す人もいます。また、違う「出し方」の人もいると思います。

    不安や悲しさを感じることは誰でも好ましいことではないです。それをひどく感じてしまうのはしんどいですね。
    でも「感情を死なせる」ということは自分の感じる心がなくなることになってしまいます。嬉しいや楽しいも感じなくなってしまうことになってしまいます。
    自分にとって感じることがしんどい時や、嫌な感情もあるあもしれませんが、その時にどのようにそれに対処するといいかを考えることがきっと大切だと思います。
    「自分の感情をどのように扱うのか」を考えてみてはどうでしょうか?

    なかなか思うように自分の感情を扱えないこともあると思います。そんなときはまたココオルに相談してくださいね(´∀`*)
    2015-05-15 23:35 かずえさん、投稿ありがとうございます。相談員のぼっちと申します。

    どうして生理がこないのか?
    その理由はご自分でわかっているのならいいのですが、そうでないなら早目に婦人科を受診した方がいいと思います。
    2ヶ月こなかったら私も不安です。通常の状態で無いのなら不安になるのは当たり前ですよ。
    平気だよって人もいるかもしれないけど、かずえさんが不安を感じているなら病院へいきましょう。
    女性との体というのはとても繊細にできています。ストレスから生理が来ないこともありますし、婦人科の病気もわかりにくいことが多いです。理由はわからないけど生理がこないこともあります。そんなときは生理を正常に来るようにするお薬もあります。

    何か困ることがあれば、またココオルに相談して下さいね(^_^)
    2015-05-13 23:48 ぶぅさん。ありがとうございます。
    共通の友人関係で結婚が続いているんですね。
    そうですね、お祝いの気持ちを表すときにご祝儀やお祝いの品を送ることが一般的かもしれません。
    でも、いまのぶぅさんに、もし金銭的な余裕がなくてそのような形でのお祝いが難しいのであれば、素敵な便箋やカードでお祝いのメッセージを送るのでもいいと思います。または式には出席できなくても、祝電を贈ることでもいいかもしれませんよ。
    もちろん、BさんやCさんにも今からでも遅くないと思います。

    また、メールやお手紙でやんわりと現在のご自分の状況を伝えてみたらどうでしょうか。ぶぅさんの気持ちが安定してお友達と会ってもいいなぁと思えるようになれば、ぶぅさんから連絡してもいいのではないでしょうか。
    私にも長い間いろいろな事情で会えていない友達はいます。私が嬉しかったのは、その友達が正直に自分の事情を伝えてくれて「今はなかなか会えないけど、時々メールとかはできたらうれしいな。元気になったら会いたいな。」と連絡をくれたことでした。もし、私がその友達の事情がわからずに連絡をしても返事がなかったり、誘いを断られたらだんだん疎遠になったかもしれません。でも、言いにくかったかもしれないけど自分の事情を伝えてくれたから、私はその友達のペースを大切にできていると思います。

    ぶぅさんのペースでお友達の関係を無理せず続けていけるといいなと思います(*´∀`*)
    2015-05-12 00:28 梅太さん、投稿ありがとうございます。相談員のぼっちと申します。
    ご自身の顔のことで、今まで嫌な思いをたくさんされてきたのですね。
    周りの人から悪く言われ続けたら、気持ちまでしんどくなってしまいますよね。
    親御さんからも言われたのなら、自分の存在を否定されたような気持ちになってしまっているかもしれませんね。

    「人生をやり直したい」
    今の自分から「変わりたい」という気持ちがあるんですね。
    当たり前でのことで、ほかの方からも言われていることかもしれませんが、自分自身を否定することが一番しんどいことだと思います。
    梅太さんのことを大切に考えてくれる方は周りにいますか?梅太さんの良い部分を知ってくれている方はいませんか?
    一人でもそのような方がいるのなら、その方とお話する機会をたくさん持つようにしてみてください。

    そして、きれいな心には今からでもなれると思います。もちろん、今までたくさん嫌な思いをして周りに対して悪い感情をたくさん持っておられるのは理解できます。そんな気持ちでずーっといるのは本当に辛いことだと思います。
    梅太さんが夢中になれることや、やりたいなと思うことはありますか?あるのならそれに取り組んでみるのも一つだと思います。何かにしっかりと取り組むことで、自信が出てくることもあるかも知れないし、周りの人が言っていることが気にならなくなるかもしれません。
    もしなかったとしても、人から感謝されるようなことをやってみるのもいいと思いますよ。梅太さんがきれいな心になりたいと思っているのなら、人から「ありがとう」と言われる経験はきっと役に立つと思います。

    自分の顔のことから自分の意識をそらすことができる何かがあれば、自分のことを好きになれる部分が少しでも増えれば、現在の苦しい思いは弱くなっていくのでないでしょうか?

    ココルは梅太さんの味方です。すぐには難しくても、少しづつでも構いません。一緒に考えていきましょう。
    また、梅太さんの思いや考えをココオルに聴かせてくださいね(*´∀`*)
    2015-05-12 00:01 はみゆさん、投稿ありがとうございます。相談員のぼっちと申します。
    普段から一緒にがんばっている仲間のことを、たとえマネージャさんといえども悪く言われて腹が立つ気持ちは分かります。
    そして、相手のマネージャーさんはなにか言われると言い返してくるタイプに方なのですね。
    ほかの方はあまり気にしていないのは、マネージャーさんの言っていることに対してあまり反応しなくなっているのでしょうか?ただ、マネージャーさんというのは部員をサポートする立場の人なので、あまり部活内で口悪く言っててはみんなのやる気もなくなってしまうのかもしれませんね。
    はみゆさんから伝えるのもいいとは思うんですが、部活の部長さんなども一緒に話をしてみるの一つだと思います。
    マネージャーさんを悪者にするのではなく、どうやったらみんなの志気が上がるか、やる気が出るかなど、「みんなで部活をよくしよう」というテーマで話してみて、その中でもマネージャーさんの言い方が悪いようなら、その場で「もっとやる気の出る言い方ないかな?」など伝えてみるなど。

    一方的にマネージャーさんを責めて、喧嘩になってしまったり、部活の雰囲気が悪くなるのもはみゆさんが望んでいることではないと思いますし、かといってこのままモヤモヤしたまま過ごすのも居心地が悪いと思います。

    気持ちよく部活を卒業できるといいなと思います。今回、提案したのはあくまで一つの意見です。はみゆさんの考える「伝え方」もあると思いますので、どんなふうに伝えたらよいか悩んだら、またココオルに相談してくださいね(^-^)
    2015-05-04 23:24 ぶぅさん、お返事ありがとうございます。
    私が内容を取り違えていたようですいません(m´・ω・`)m

    ぶぅさんの中のモヤモヤはどんな気持ちなんでしょうか?
    披露宴に参加できないご自分について、いろいろ思うことがあるのでしょうか・・・。
    欠席の連絡をしたからといってぶぅさんが最低なわけではなないと思いますよ。
    親友を祝福する気持ちがぶぅさんの中にもあって、披露宴には参加できないけど、何らかの形で親友の方に気持ちを伝えてみることはできないのでしょうか?
    ぶぅさんが親友だと思っている方なら、ぶぅさんの気持ちをわかってくださると思いますよ。

    モヤモヤの気持ちの中身だけでも結構なので、またココオルに教えてくださいね(´∀`*)
    2015-04-28 03:00 ゆきりんさん。投稿ありがとうございます。相談員のぼっちと申します。
    寂しい気持ちがとても伝わってくる内容でした。
    もちろん、お友達ができないことは、とてもご自身にとって辛いことだと思います。
    ネットでお友達を作ることも決して悪いことではありません。
    それも人と人とのつながりだと思います。
    でも、やっぱり最初は顔は見えなかったり、相手がどんな人がわからなかったりする場合も多いと思うんですね。
    その段階から人にあまり多くを求めすぎてしまうと、相手もどうしたらいいかわからなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。

    「体に名前を掘るよ」というのはゆきりんさんにとっては、最大限の友情の証だったんですよね。それが相手に受け入れられなくて落ち込んでおられるかもしれません。
    相手からすると、その行為をされることはしんどいことだったのかもしれませんね。
    だからってゆきりんさんのやり方がダメだということではないんですよ。
    「じゃぁ、どうしたらいいかな?」って相手に聞いてみることも必要です。
    相手がどのように感じていて、思っていて、考えているかは聞いてみなければわからないこともあります。
    相手もを大切に思っていることを伝える方法は他にもあるかもしれません。一人一人それは違うと思います。

    「どんな風に相手に聞いたらいいかわからない」ということがあれば、またココオルに相談してください。
    一緒に考えていきましょう(´∀`*)
    2015-04-28 02:47 にゃんにゃんさん。お返事ありがとうございます。少しでも話せると気持ちが楽ですよね。
    「こんな気分が続くといいな」という気持ちはとても大切だと思います。
    休日に出かけたり、気分転換のために何かに取り組んだり…そこまでできなければ、少しでも自分の気持ちがいい気分になることをやってみてはどうでしょうか。
    ・好きな音楽を聞いてみる
    ・好きなお菓子を食べてみる
    ・好きなテレビを見る
    ・面白い漫画を読んでみる
    などなど。
    何かをしようと思うと「大変」だと思うかもしれませんが、体を休めつつ、出来そうな範囲で少しでも自分がいい気分になれることをやってみてはどうでしょうか?
    私も休みの日は疲れてぐったり寝ていることもありますが、そんな日でも、自分の好きなテレビをゆっくり見たり、好きなものを食べたり、家の中でできることをやっています。それだけでも、少しいい気分でお休みを終えることができます。

    また、何かあればココオルに相談してくださいね(´∀`*)
    2015-04-21 21:35 にゃんにゃんさん、投稿ありがとうございます。相談員のぼっちと申します。

    職場でしんどい思いをされているようですね。
    あれもこれも、効率よく働かなくては・・・1日中そんなことを考えていは気持ちも休まらないし、緊張した状態が続いていて、疲労感も強いのではないでしょうか?
    休みの日はゆっくり休めていますか?
    職場の状況はなかなか変わらないかもしれませんが、休みの日はしっかり休むようにしてくださいね。

    文章からは職場での人間関係もうまくいっていないように感じます。一人ぼっちだと感じているのですね。
    職場に相談できる人はいるでしょうか?
    具体的な状況はわかりませんが、もし職場に相談する人がいなければ、職場外の方でもいいので相談してみてくださいね。
    もちろん、ココオルでも構いません。

    「辞めることは逃げること」では決してありません。しんどくなって自分が壊れてしまう方が大変です。
    そうなってしまう前に、一緒に考えていきましょう。
    いつでも、ココオルに相談してくださいね(´∀`*)
    2015-04-21 21:24 ぶぅさん、投稿ありがとうございます。相談員のぼっちです。

    「欠席したい」と伝えていたのに披露宴の招待がきたのですね。
    ご自身の気持ちを無視されたようで嫌な気持ちになったのでしょうか?
    ぶぅさんは、なぜご親友の披露宴に出席したくないのですか?

    ひきこもっているのでお祝いの場に出向くのにはしんどさがある
    病気で気分が落ち込みがちだから
    人がたくさん集まる場所に行くのが辛い
    親友の幸せを素直に喜べない自分が嫌・・・

    いろいろな理由があると思います。
    ぶぅさんは欠席で・・・と伝えた時に理由も伝えましたか?
    親友もぶぅさんの状況は知っておられるかもしれないけれど、やっぱり親友に出席して欲しいという気持ちもあったのかもしれません。
    「欠席で・・・」とは言われていたけど、「もしかしたら、きてくれるかも・・・」と期待を込めて連絡してきたもかもしれませんよ。
    親友の方もぶぅさんのお気持ちや状況を考えるのに、不十分な部分もあったかもしれませんね。
    でも、悪意があって連絡してきたのではないかもしれませんよ。

    ぶぅさんもお祝いしてあげたいけれど、複雑な気持ちになっているのではないでしょうか?
    もう一度、親友の方にご自分の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか(^-^)

    どのように伝えたらよいか悩むようであれば、そこから一緒に考えてみましょうo(^▽^)o


    2015-04-13 00:12 ぶぅさん、投稿ありがとうございます。ぼっちと申します。

    精神疾患はある程度の期間、通院し服薬を続けることが必要です。病気が良くなっていないのに通院を中断すると、より回復が遅れることもあります。そのために少しでも患者さんの負担を減らそうと自立支援医療制度はあります。
    病院やクリニックでもこの制度を利用しておられる方はたくさんおられるので、利用するのも良いと思いますよ。
    もし、自分のお金で通院を続けるということもイメージした上で考えてみてもいいかもしれませんね。

    障害年金については、確かに手続きや書類等大変かもしれません。ぶぅさんが考えて動けることができるのなら、年金事務所にな何度か通って障害年金を申請することもいい経験になると思いますよ。
    もし、通院されている医療機関にケースワーカー(相談員)さんがいらっしゃるのなら、申請のお手伝いをしてくれるかもしれません。
    自分で記入しなければいけない書類等あるので、誰かに手伝ってもらえるといいと思います。

    国民年金保険料のことも含めて、ご家族としっかり話し合うほうが良いと思います。働けるようになってからは「自分で払う」ということにしてもいいかもしれませんね。どこまで、ご家族に助けてもらうのか、将来はどうしていこうと思っているのか、ご家族としっかり話し合い考えてみてください。

    自立支援医療や障害年金を上手に利用して、自分が働けるようになったらしっかりと納税するということが、社会にとってもご自身にとっても良いのではないかと思います。

    また、何か困ったことやわからないことがあればココオルに相談してくださいね(*´∀`*)
    2015-02-16 00:40 ぶぅさん。毎日そんなふうに目を覚ますのは辛いことですね。
    「なんで自分はこんな風になっっちゃったんだろう・・・」という気持ちもずっと抱えたままだとしんどいと思います。
    ココオルに吐き出して少しでも楽になるのならいいなと思います。

    「引きこもりのニート脱出法」ってなんでしょうね?とてもいい質問ですね。今はやる気がでなくても、やる気が出た時に行動に移せるように、今から情報収集しておくことは大切なことですよ。
    参考までにぶぅさんの住んでおられる地域の役に立ちそうな施設の情報なので、また、見てみてください。
    http://www.neet-support.net/institution/search/prefecture/?f%5Bprefecture%5D=%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C

    人生はいつからでも始められます。ぶぅさんが、「始めたい」と思った時から始めることが出来るんです。
    今はなかなかエネルギーがないかもしれないけど、少しずつ自分のできることからはじめてみてくだい。
    そんなぶぅさんを応援している人がいるということを覚えていて欲しいと思います。
    また、ココオルにどんなことでもいいので、質問などあれが待っています(^-^)/
    2015-02-08 21:46 ぶぅさん、あなたは自分のために自分で動くことが既に出来ていると私は思います。熊さん先生と出会い、そのつながりを大切にしていることが、まさにそうです。なかなか変化はなくても、確実に自分のために自分で動くことはできていますよ。どんな小さいことでも、自分で決めて自分で取り組んでみることをしてみてください。                       

    障害年金についてですが、双極性障害は障害年金の認定要領に入っていますので、疾患名での申請は可能です。詳しくはこちらのサイトの説明がわかりやすいと思います。参考までに見てみてください。
    http://www.shougai-navi.com/standards-mental.html           
    また、申請には受給要件というのがあって、それを満たしていなければ申請することはできません。自分が受給要件を満たしているかについては、年金事務所や市町村の窓口で確認することがあります。もし、未成年の時に発症しているのなら、受給要件に関係なく申請できます。申請して障害年金が通るかどうかは、その方の現在の病状、や過去の状況と現在の状況を医師の診断書と本人が記入する申立書から判定されますので、この書類が大切になります。主治医とよく相談して記入するようにしてださい。また。申立書を一人で記入することが難しければ、病院にソーシャルワーカーがいれば協力してくれると思います。
    通るかどうかは申請してみないとわかりませんが、病気で就労できない状態が何年も続いているような状況であれば、申請している方が多いと思います。
    まずは主治医やご家族と相談してみてください。医師の診断書等は病院によって料金は違いますがお金が掛かりますので。障害年金の申請で動くことも、自分のために自分で動くことになると思います。

    また、何かあればこちらで相談してもらってもいいですよ。お待ちしています。(´∀`*)
    2015-01-31 06:37 ぶぅさん、ありがとうございます。ぼっちです。熊さん先生が近くの病院に週1回来てくださることになってよかったですね。信頼できる先生に診てもらえることはとてもいいことだと思います。公共交通機関で通うことが可能であれば、お母さんに連れて行ってもらうときもあれば、自分で通院してみる日を作ってもいいかもしれないですね。「自分のために自分で動く」ことは私たちが考えている以上に自分に力を与えてくれますし、それができるようになると自信もついてきて、また、「何かやってみよう」という気持ちになれるかもしれません。
    熊さん先生と話し合って、カウンセリングを再開するのであれば目標を決めてから取り組んで見るといいと思いますよ。カウンセリングのゴールをしっかりと設定して、そのために自分が出来ること、カウンセラーさんや熊さん先生にサポートしてもらうこと、家族にサポートしてもらうことを表などに書き出してみて、自分のできることを明確にしまずは取り組んでみるようにしてみるといいかもしれませんね。
    熊さん先生と出会えてよかったですね。熊さん先生とつながっていられてたのは、諦めずに遠くても通院されていたぶぅさんの力だと思います。ひとつひとつ考えてすすめていってくださいね。また、悩むことがあればココオルに相談してくださいね(^ー^)
    2015-01-29 14:17 tetsuさん、レスありがとうございます。とても大変な状況の中ギリギリで頑張っておられるのですね。そんな状況で何年も・・・。しんどくて、逃げ出したくもなりますよね。

    「家族に迷惑をかけたくない」という強い気持ちだけでがんばっているのは本当にすごいことだと思います。でも、ギリギリな状態でこのままtetsuさんが本当に倒れてしまったら、家族の方はとても悲しい思いをされると思います。tetsuさんの状況を上司や同僚の方にお話をしてアドバイスをもらってみてはどうでしょうか?理解してもらえる人が社内にもいるだけでも少しは違うと思うのです。

    自分がギリギリな状態であるということを、案外、周りの人はわかっていなかったりします。自分から少し話してみるだけで、状況を理解してもらえるかもしれません。忙しい中で大変かもしれませんが、一度、社内でご相談してみてはいかがでしょうか。また悩むことがあれば、ココオルに教えてくださいね。
    2015-01-28 22:57 るーしーさん。ぼっちです。
    自分から行動を起こすことはとても勇気とエネルギーがいることです。だけど、何かを変えたいと思っている時は待っているだけでは状況はなかなか変わりません。ですので、今は、まず頑張ってみてください。応援しています。
    うまく伝えようとしなくてもいいと思います。自分の伝えたいことを少しまとめてからカウンセリングの先生に話してみてくださいね。
    また、その結果も教えてくれたらうれしいです(*´∀`*)
    2015-01-25 22:39 さゆりさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    「こんな惨めな自分でも愛されたい」というさゆりさんの気持ちにハッとしました。人間は誰でも多かれ少なかれ、寂しさと悲しさを持っているし、人から愛されたい、必要とされたい、認められたい・・・と思っていると私は考えています。

    さゆりさんのなかにもそんな気持ちがあるのは当然のことだと思いますし、今はその気持ちでいっぱいなんですね。お仕事がうまくいっていなくて、失敗しても周りの人は優しくしてくれるので、余計に辛い気持ちになっているのですね。

    どのようなお仕事かわかりませんが、さゆりさんでも自分にはわからなくても役に立っていることがあるのではないでしょうか?自分で仕事ができていなくて、みんなに迷惑ばっかりかけていて申し訳ないという気持ちがあるのなら、みんなの役に立てるように考えて行動していけるようになれるといいですね。自分のできないところばかり見ていてもなかなか前には進みません。

    人から愛されたいと思っているのならば、自分から人を愛すこともまた必要になります。いつも受身では、さゆりさんの望むような形にはなかなか近づかないかもしれませんね。まずは自分のために生きてください。自分が何がしたいのか、どうなりたいのか・・・考えてみて欲しいと思います。

    周りから見てどうかではなく、自分自身がどうかという視点で。そのようにしているうちに、さゆりさんの気持ちに変化が出てくると思います。周りの方々があなたに優しいのは、あなたにいいところがあるからだと思いますよ。また、ココオルにさゆりさんのきもちを教えてくださいね。
    2015-01-25 22:22 るーしーさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちといいます。

    「 起立性調節障害 」は思春期の特に女の子に多い病気です。
    朝起きにくい、夜なかなか寝付けないことや体の不調も伴うので、親御さんが理解してくれていない状況はるーしーさんにとってしんどいですね。病院で診断を受けているのであれば、主治医の先生から(すでに説明はうけているかもしれませんが)親御さんにしっかり症状について、子供への対応の方法について説明してもらったほうがいいかもしれません。

    ただ、るーしーさんも、ご両親にいろいろお話しすることがなかなか難しいようですね。学校でカウンセリングの先生がおられてお話する機会があるのなら、難しいかもしれませんが少しずつお話してみてください。話したいことをまとめても紙に書いてまとめてもいいし、お手紙にしてもいいと思います。この文章でもるーしーさんの現在のしんどさや状況はよく理解できるので、このままこの文章を見せてもいいかもしれませんよ。

    ストレスが溜まって、自分に向いたり、コントロールがうかくいかず爆発してしまうことがあったんですね。思春期の間は自分の気持ちや感情のコントロールが難しいこともあります。でも、るーしーさんはそんな自分としっかりと向き合おうとされているように思います。なかなかうまくいかないことも多いと思いますが、まずはココオルに投稿してくれたこと、その行動が出来たことがとてもいいことだと思います。まずはどんな形でもいいから、自分の思っていることを吐き出すことはとても大切なことです。これからもココオルはるーしーさんと一緒に考えていきたいと思いますので、またココオルにルーシーさんのお気持ちを教えてくださいね(^^)/
    2015-01-25 13:59 ふわさん、長い文章ありがとうございます。返信に時間がかかってしまってすいません。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    お友達のために、いろいろ頑張ってこられて大変でしたね。そちらに頑張っているうちに、学校の方が大変になってしまったのですね。ふわさんは目の前のことに一生懸命な部分があること、まじめに何でも取り組もうとしている気持ちが伝わってきます。現時点ではお友達のために一生懸命頑張ってきてエネルギーが切れてしまった状態のように感じます。

    卒業のこと、就職のことも考えないといけないのでしょうが、今は少し落ち着いてゆっくりすることが必要だと思いますよ。ふわさんは疲れてしまっていて、考えることもしんどいし、考えてもうまくまとまらないような状態なのではないでしょうか。相談できるお友達もいるようだし、まじは自分のできることからやっていくことが大切です。何から手をつけたらいいのかわからければ、優先順位をつけてやっていくといいと思いますよ。

    お友達に相談してもいいし、大学で相談できる方やご家族に相談してもいてもいいと思います。悩むようであれば、ココオルで一緒にひとつひとつ整理して取り組んでいくことを、考えていくこともできます。まずは、ふわさんお心身の健康が大切です。それが整うこと、整ってからどのように行動していったらよいか、一緒に考えていきましょう。一人で抱え込まずにココオルに教えてくださってありがとうございます(^^)/
    2015-01-23 15:45 ご投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちです。
    現在毎日お辛いのですね。不安もあり余裕もないとのことですので、本当に大変な毎日をがんばっておられるのではないかなと思います。

    もしよければ、ぜひご状況についてお聞かせいただければ嬉しいです。一緒に考えていきませんか(^^)/
    2015-01-19 23:18 シザーズさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちです。

    腹痛の件ですが、病院でご相談されたことはありますか?
    原因は何かわかりませんが、続いているようならまずは内科で診てもらってはどうでしょうか。
    腹痛というのはほっておくと大変な病気につながることもあるので、ほっとかない方がいいと思います。まずは、親御さんに相談して病院へ行ってみてくださいね。何も悪いところがなければ、それはそれでよかったということで、一度病院で先生に診てもらうのがいいかなと思います。

    気になる同級生についてですが、自分と同じような部分があるので気になってしまうんですね。「なんとかしてあげたい」というシザーズさんの気持ちはとてもいいことだと思いますが、その方の気持ちも大切なので、今は気にかけてあげる程度で、自分からあまり行動は起こさない方がいいかもしれませんね。

    シザーズさん自身もその方と仲良くできそうになのに、変に気を使ってもせっかくのシザーズさんの優しい気持ちが台無しになってしまったり、お互いが傷つくようなことになってしまっては、元も子もありません。

    その方にもほかのクラスにお友達がいるようですし、ご自分でそのお友達に相談しているかもしれませんよ。シザーズさんの周りの方のことを気にかけることができる優しい部分は大切にして欲しいと思います。

    まずは、ご自身の悩みをどうするかを考えることにもエネルギーがいるので、周りの人のことを気にかけすぎず、自分のことも大切に考えていってほしいなと思います。そして、自分の悩みが良い方向に向かい、余裕ができてくれば、他の人に対しても少しずつできることをしていけるようになればいいですね(^^)/
    2015-01-19 23:00 ぶぅさん、コメントありがとうございます。ご家族は声をかけてくれたりするのであれば、協力的なご家族だと思います。

    ただ、今のぶぅさんは声をかけてもらっても動けそうかなという時と、動きたくないという時があるんですね。

    なかなか動けない状態が続いているのですね。カウンセリングの中でも、その人の考え方をいい方向に変えながら行動が伴うようにしていくというものもあります。症状が落ち着いているのに、次の一歩が踏み出せない、今後どうしたらいいかわからないという状態ならカウンセリングを受けてみるのもいいと思いますよ。人間は誰しも考え方の偏りは多少あると思いますが、今のぶぅさんがネガティブな考え方に偏っているのなら、カウンセリングを受けながら解きほぐしていく方法もあります。

    すぐに考え方や行動が変化するわけではありませんが、自分と向き合いながら少しずつ無理のない範囲で変化できるかもしれません。もし、通院されている病院でカウンセリングなどのご相談できるのなら、まずはどんなものなのか質問してみるところから始めてみるのがいいかもしれませんね(^^)/
    2015-01-19 14:36 ご投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。
    現在とてもお辛いものの、ご家族や周りの方誰にもご相談できないというご状況なのですね。

    精神科を受診した場合、その相談はお話しすることはできそうでしょうか。精神科では、病気の診断と必要に応じて薬の処方を行い、症状を緩和させたりなどをまずは行っていきます。

    なので、現在の悩みを解決するというのは精神科に行ったとしてもすぐには難しいので、現在の状況のまま精神科に行ったとしても、すぐに問題が解決するわけではないということをご認識しておくことは大切だと思います。

    まずやるべきことは、現在誰にも相談相談できていない悩みを、信頼できる人にお話をして、話を聞いてもらうことではないかなと思います。ココオルでよければ、いつでもお話し下さいね(^^)
    2015-01-19 14:33 現在死にたいお気持ちなのですね。
    こちら( https://cocooru.com/posts/detail/2014832 )にもご相談を頂いておりましたので、ご返答差し上げております。
    ご確認頂きますようお願いいたします。
    2015-01-17 14:44 シザーズさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    部活の人間関係のことなどで悩んでおられるのですね。部活の内容はわかりませんが、楽しいと思えるものではないのでしょうか?

    お友達がきていなくても内容が楽しければいいと思うのですが、どんな状態であれば楽しくなるのでしょうか?

    シザーズさんの年代は友達の存在がとても大切だと思いますが、部活を辞める辞めないについては自分の考えで決めてもいいのではないかと思いますよ。辞めてしまって、部活の人と気まずくなってしまうのも嫌だなぁと感じる気持ちはとてもよくわかります。悪口ばかり周りから聞こえてくる部活であれば行きたくなくなってしまいますよね。お友達もそうなんでしょうか。。。

    でも、内容が楽しいと感じているのなら、部活の雰囲気を変えることはできないでしょうか?シザーズさん一人では大変かもしれませんが、顧問の先生に相談したり、お友達と考えてみてもいいかもしれませんね。

    「都合のいい時だけパシリに利用されて、友達面されて・・・」とありましたが、お友達との関係でもしんどい部分があるんですね。シザーズさんにとってお友達ってどのような存在なのでしょうか?

    一緒にいて楽しいとか、悩みを相談できるとか、シザーズさんににとって居心地のよい友人関係を考えてみてくださいね。中学生だとお友達との関係で悩むことは多いですよね。私ももちろんありました。みんなと仲良くするにはどうしたらいいのかな?とよく悩んでいましたよ。

    いろいろ悩んだりうまくいかないこともたくさんあったけど、今でも仲の良かった友達との関係は続いています。私の場合は、みんなとうまくやりたい、仲良くなりたいという気持ちが強かった時期はうまくいかなくて、本当に自分が友達だと思える人と友達でいたいなと思えるようになってからは楽になりました。

    友達、勉強、部活・・・中学校の時はどれも大切ですよね。

    シザーズさんはなかなかうまくできないけど、少しずつ良くしようと考えて頑張ろうとしていると思います。自分にとって何が必要で大切かを明確にして行動していけるようになれたらいいですね。そんなシザーズさんをココオルは応援しています。どんなことでもいいので、またいつでもココオルでつぶやいたり、ご相談してくださいね(^^)
    2015-01-14 18:42 桜香さん投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    部活で他のチームメイトとの関係がうまくいってないのですね。

    自分では一生懸命頑張っているつもりなのに、うまくできない、ミスをしてしまうのはしんどいですよね。

    バレーボール部の中に桜香さんが話しやすいお友達や先輩はいますか?
    いらっしゃればそのお友達や先輩にご自分の部活での様子を聴いてみたり、ご自分の気持ちを話してみるのもいいと思います。

    それが難しいのなら顧問の先生に相談してみてもいいかもしれないですね。
    バレーボールの技術的な部分や練習方法についてはもちろんですが、他のチームメイトの関係のつくり方など人間関係についてもアドバイスがもらえると思いますよ。

    「自分がみんなに迷惑をかけている」としか考えられないのは辛いと思いますが、部活を辞めずに続けている桜香さんはエラいと思います。

    まだ、周りの人に相談していなのなら話しやすい人にしてみてください。担任の先生でも、保健の先生でもいいと思います。

    部活のことではあるけど、桜香さんの中学校生活に関わる大切なことだと思いますので、誰かに相談したりアドバイスを受けながら、少しでも気持ちが楽に学校に行けるようになるといいなと思います。

    悩むことがあればココオルに相談してくださいね。一緒に考えていきましょう(^^)
    2015-01-14 18:30 ぶぅさん ご投稿いただきありがとうございます。

    今回ご相談頂いた内容は、前回ご相談頂いたご返答と同じでしたので、前回のご相談の続きにご返答させて頂きました。
    ご確認ください。

    https://cocooru.com/posts/detail/2014745
    2015-01-14 18:25 ぶぅさん。ご返信頂きありがとうございます。

    ご実家に住んでおられるのですね。朝、目が覚めて、確かに日光を浴びることはとても大切なことです。それは良い方法なんですが一人ではやりにくいのですね。ご家族の協力は得ることはできますか?朝声をかけてもらえるだけでも、気の持ち方が変わってくるかなぁと思います。

    または、タイマーをセットしておいて自分の好きな音楽を目が覚める時間に流れるようにするとか。他にも何かいい方法があるかもしれませんね。具体的にぶぅさんが取り組みやすい方法を一緒に考えていきたいと思いますので、また教えて頂ければうれしいです。

    あなたはダメ人間でも甘ったれでもありませんよ。ココオルに伝えてくれているだけで、あなたがこの状況をどうにかしたいと思っていることは伝わってきます。

    今回お書き頂いた内容も、病気の症状ではあって、甘えではないと思います。考え方に偏りがあるのか、ネガティブな状態になっているのか、様々な原因が複数絡んでいる可能性もありますが、薬で症状を抑えながら、根本解決のためのカウンセリング治療を行うなどが一般的ではあると思います。 ぜひ少しずつ取り組んでいきましょうね(^^)
    2015-01-13 10:29 ご返信頂きありがとうございます。ご返答内容ですが、おっしゃっておられるように、こちら https://cocooru.com/posts/detail/2014808 で改めてご相談頂いている内容と同じようですので、やり取りを整理して進めていくために、一つにまとめさせて頂ければと思います。

    考え方のくせ、誰かに何かを言われた後のご自身の受け止め方に対して、どういう感情を抱いてしまうのか、そういう部分が自分の生き辛さになっていないのかなど、ぜひ少しずつ認識していけると良いかもしれないとは思いました。少しずつ理解していけるようになれるといいですね。ずっと今のご自分と付き合ってきて、苦しんできているものの、いろいろと将来のために克服したいとと考えておられることは、大変すばらしいと思います。ぜひ思考の整理、サポートをさせて頂ければと思います。

    つきましては、こちら https://cocooru.com/posts/detail/2014808 に統一したいと思いますので、ご確認のほど何卒よろしくお願いいたします。
    2015-01-13 10:23 TurtleEriさん 、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちです。

    勇気を出して病院にいったのに一般的な対応をされたこと、一括りにされたことでとても嫌な思いをされたのですね。あなたの本当の苦しみをわかってもらえなかったような気持ちになってしまって、苦しんでいるのはあなた自身なのに、「たいしたことない」ように言われたら、大事にされていないような気持ちになってしまい傷ついてしまうと思います。

    どうしたら TurtleEriさん が楽になれるか一緒に考えたいと思います。少しずついろいろとお話をお聞かせくださいね。

    今回のご相談で少し感じたのが、病院、病院の先生との相性です。もし今回行った病院があまりよくないのであれば、別の病院に行ってもいいかもしれません。それだけで、自分と相性の合うお医者様と巡り合うかもしれません。今まで行った病院もあまりよくなかったようですが、ちなみに、どのようなことを言ってもらえればうれしいとか、役に立つとかはありますでしょうか。もしかすると、そういうことを直接先生に伝えてみるといいかもしれませんね。

    また、ココオルからお話しさせて頂くことも一般的なことになってしまい、大変申し訳なく思うのですが、対人恐怖、いじめ、母親というキーワードから考えると、カウンセリングを受けてみることで少しは今の状況が改善していく可能性はあるのかなとは思います。カウンセリングも種類ややり方はいくつかありますので、病院の先生やカウンセラーの先生とお話しして決めていく形になるはずです。

    苦しみからの解放の仕方は、いろいろとあると思います。乗り越え方も同様です。空気を読むというのも、どういう人の場合、どういう環境においてかなど、状況にもよるかなとは思います。周りから嫌われるということですが、具体的にどういう人から、どのように嫌われているのか、そういうことも少しずつ教えて頂ければ助かります。考え方のくせなどが人には必ずありますので、自分がどういう思考、考え方のくせがあって、それが自分自身の生き辛さ、苦しみになっているのかなどが分かっていけば、少しはその対処の仕方も見えてくるかもしれませんね。

    ご自身の良いところは出ると思います。ただ、まだ詳しいことはわかりませんので何とも具体的なお話は現時点ではできかねます。このあたりも少しずつお話をお聞きしていくことで、いろいろとお伝えしていけることもあるかもしれません。

    何事もすぐに問題が解決する、改善していくということは難しいものですので、少しずついろいろと教えて頂けますでしょうか。すぐにお役に立つことができず、申し訳ございません。

    また、最後になりますが、ご返信が遅れまして申し訳ございませんでした。ココオルのつぶやきや、twitterにもご連絡を頂いていたようですが、どうでもいい相談だったということは決してありません。ほったらかしていたわけではなく、諸々その他のご相談者様と同様に一生懸命に考えていて、返信が遅れました。今後もなるべく早くご返答をさせて頂けるように努力しますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。本当に申し訳ございませんでした。
    2015-01-12 00:36 TurtleEriさん。投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    どうしたらいいかわからないのはとても不安ですね。「鬱を知ってる人からは鬱ではないと言われた」とのことですが、鬱かどうかは、医師の診断をしっかりしてもらったほうが良いと思います。

    鬱っぽいといっても様々な症状があります。「鬱病」と診断がついたり「鬱状態」と言われたり、その程度によって様々ですが、その方自身が苦しんでいるのは確かなのです。まずは、受診をしてしっかりと自分の状態をお話をしてみることが大切です。

    忘れっぽいところがあるので「曜日のカバン」を作っているとのことですが、そんな自分が情けないと感じるかもしれませんが、大変な状況の中でも自分で出来る方法を考えて取り組んでいることは、とてもいいことだと思いますよ。

    しんどい状況でも、ご自身で対処法や工夫を考えて実行することは、とてもエネルギーのいることだと思いますが、とってもすごいことなんです。人はしんどい状況の中では、なかなかそのようにすることは難しいものです。

    どんなしんどい状況でも「自分のできることはやっていきたい」」というTurtleEriさんの気持が伝わってきました。病院に行くかどうかですが、TurtleEriさんが言うように、すぐに良くなるわけではありません。ただ、投稿を読む限り、受診されることでTurtleEriさんが少しでも楽になれる可能性があるように思います。

    さっきも書きましたが、「欝病」や「欝状態」など、何らかの精神的にしんどい状態なのであれば病院で自分の状況を伝えてしっかりと通院、治療をすることでもちろん良くなりますし、「どうしていけば良いか」といアドバイスを医師や専門家からもらって自分で取り組むことができます。

    病院に頼ってばかりでは、確かに何も変わらないかもしれません。しかし、しんどい状況の中でも自分なりにできることを考えたり、ここに書いてくれている文面からは「よくなりたい」「変わりたい」という気持ちが伝わってくるので、ちゃんと通院してアドバイスをもらいながら治療に取り組めば、TurtleEriさんにとって良いことはあると思いますよ。

    人に自分の気持ちを話すことは難しいものです。よかったら、ココオルにTurtleEriさんの気持ちや困っていることをまた教えてくださいね。一緒に考えていきましょう。
    2015-01-08 10:59 yrrrrr.さん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちです。

    「信じていたのに裏切られた気分」って、とっても辛い思いをされたのですね。

    「誰も信じたくない、信じられない」という気持ちになるくらい・・・。

    ご友人との関係で、どのような辛いことがあったんでしょうか?もしよければ、ココオルにお聞かせくださいね。
    何かyrrrrr.さんのお力になれることがあるかもしれません。よろしくお願いします(^^)
    2015-01-06 10:00 ぶぅさん、ご返信頂きありがとうございます。ぼっちです。返信頂けたこと、とてもうれしいです(^^)

    消えてしまいたい、生きていたくない気持ちは本当にお辛いのではないかなと思います。。。
    でも、そんな自分を責めるようなことをすれば、更に悪化してしまいますので、

    ぶぅさんの気持ちや考えを、ぜひお気軽にココオルに投稿してみてくださいね。すぐに今のお気持ち、感情をどうにかしていくことはできなくても、書き込んで、その内容を見返したりすることで、自分がどれだけつらいか、苦しんでいるか、それでも頑張っているかなどを少しずつ自分でも理解できますし、私たちもできるだけ力になれればと思っています。私たちはいつでも待っていますからね(^^)/
    2015-01-02 16:12 マリモさん。ココオルに投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    「素の自分」っていったいどういうものなのでしょうね?私もよく考えますけど、いまだによくわかりません。

    「ありのまま」「自然体」っていう言葉も似たような感じでしょうか。なかなかこのような言葉のように生きていくことは簡単なことじゃないですよね。「キャラを作ってしまう」という言葉と同じような意味になるのかはわかりませんが、私自身も似たような面は少なからずあると思います。

    仕事のときの自分、友達といるときの自分、家にいるときの自分。やっぱり少しずつ違うかなぁと思います。誰でも多かれ少なかれ、いろいろな顔を持っていると私は思います。だから、キャラを作っているということ自体は、特に何も悪いことではないんじゃないかなと思います。周りの人とうまくやっていきたいし、仲良くやっていきたいからこそ、その相手に会わせて「キャラを作る自分」がいるんだとすれば、それは何も悪いことではないのかなと思います。

    私も「素の自分」について悩んだことはあります。さっきも書いたように、それがわからないくて人前でうまく振る舞えないというか、人の輪の中にいることがしんどい時期もありました。周りからの自分の評価とかを気にして、それに応えるような振る舞いをしていたこともあります。でも、そんな自分に疲れてしまって、マリモさんと同じような悩みを持っていました。

    私の場合はちょっと考え方を変えて、人の中にいる自分がどのようにしていたら居心地がいいか、他人との居心地の良い距離などを考えるようになりました。他人の振る舞いで「いいな」「素敵だな」と感じたものは取り入れてみたりもしています。そんなことをしているうちに、私にとって「無理をしていない」というのが居心地がいいことがわかりました。

    その場その場で少しずつ自分の見せ方は変化するけど、「無理をしない」ようにすればしんどくはなくなったし、「こんな自分でもいいかな」と思えるようになっています。マリモさんが思う「素の自分」ってどんな感じでしょうか。その自分とみんなの前の自分はとてもかけ離れていますか。ぜひ一度考えてみる時間を作って頂くのも良いかもしれません。ココオルはいつでもここにいますからね。一緒に考えていきましょう(^^)/
    2014-12-31 22:34 ろさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    精神的なことで立てなくなったり、体が痛くなったりする可能性はあります。ストレスからめまいや動悸があったり、原因不明の頭痛や腹痛になることはありますし、「身体表現性障害」というものもあり、不安やストレスがめまい、吐き気、痛みなど身体的に表れる疾患です。

    ろさんの場合は、現在も症状でバイトができずとてもしんどい状況なのですね。経済的にも不安ですよねきっと。また、家から出るのも怖く、眠れないということもあるのは大変お辛そうです。専門家に相談したくなるのは、心が正常ではないからではないと思います。しんどい時こそ、専門家に相談することが解決につながることもありますよ。しんどい状況を、ココオルに教えてくれてありがとうございます(^^)/

    現在の病院では原因が分からないのなら、主治医の先生に紹介状を書いてもらい、心療内科を受診してみるというのも一つだと思いますよ。デパスやメイラックスは不安を和らげたり落ち着くために出されるお薬です。ろさんの症状が精神的なものからくるのならば、服薬することで治まるかもしれません。しかし、それは受診されて医師としっかり話し合って、ろさんの症状が精神的なものからくると医師が判断した場合です。心療内科では心と体の両面から診てくれますので、何かしら、ろさんの今の症状が改善するきっかけになるかもしれません。

    しんどいかもしれませんが、専門家に相談してみてください。きっとろさんのお力になってくれると思います。受診された病院に相談員(ケースワーカー)の方がおられるようなら経済的な相談にも乗ってくれると思いますよ。どのように相談すればいいかわからなければ、また、ココオルまで相談してくださいね。いつでもここでお待ちしています(^^)/
    2014-12-25 23:34 潤歌さん、ご返信どうもありがとうございます(^^)/

    残念ながら身近に心を許せる大人がいらっしゃらないのですね。誰に対しても警戒心があって、先生にも話しかけることも困難な状況は、かなりしんどいですね。保健の先生にも相談しにくい状況であれば、無理に相談するのも今の潤歌さんにとっては負担になってしまうと思います。そんな辛い状況でもココオルにいろいろと教えてくださって本当にありがとうございます(^^)

    心許せる大人がいない中で、ココオルにつながてくれていることが、本当にうれしいなと私は感じています。潤歌さんと一緒にどうしていけばよいか考えていきたいなと思いますので、少しずつまずはゆっくりとお話ししていきましょうね。

    まずはどういう状態になりたいか、そのためにココオルはどういうお手伝いができるか、ご希望はありますでしょうか。そのあたりから改めて教えて頂ければと思います(^^)

    2014-12-25 23:21 AYMさん、返信ありがとうございます。「 誰の力も借りず、なんでも一人で出来る人間 になりたい」と考えておられるのですね。

    今の状況では「他の人から助けてもらっていて自分でできることはない」と感じておられるのでしょうか?この世には誰の力も借りずに生きてる人も、何でも一人でできる人間もいないと思います。みんな、何かしら誰かの力を借りたり、助けてもらいながら生きていると思います。

    でも、助けてもらってばかりいると「自分は何もできない。自分には力がない」と感じてしまうかもしれませんね。

    そんな気持ちはとても辛くて果てしなくて終りが見えないような感じがするのでしょう。
    AYMさんは限界まで自分を追い詰めてしまっていませんか?

    すべてが面倒くさいのも、自分が嫌で涙ができるのも、うつっぽくなってしまっているのかもしれません。そんなときにいろいろ考えると、やはりネガティブなことばかり考えてしまって、余計に自分を追い詰めてしまうことになります。まずはそこから離れてみることが必要です。

    ココオルに気持ちを伝えてくれているのはとても良いことだと思います。しんどい気持ちや感情を出すことは大切なことですし、その行動をとれていることはAYMさんの「力」だと思いますよ。

    返信をしていただけることがココオルにとっては、とてもありがたいことです。情けなく思わないでくださいね。今は、自分のことを悪くしか考えることができないのだと思います。なのでほんの少し、他に目を向けてみてはどうでしょうか。

    自分の好きなことや、気分転換のできることをやってみるのもいいかもしれません。ずっと自分と向き合っている状況は、とてもしんどいことだと思います。そこから少し離れてみて、リラックスできた時に、客観的に自分自身のことを考えることがまたできてくるかもしれません。

    また、いつでもココオルにAYMさんの気持ちを教えてくださいね(^^)/
    2014-12-25 09:37 まーさん、投稿ありがとうございます。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    クラスの人たちと会話できなくなってしまったのは辛い状況ですね。てんかんの病気をお持ちとのことなので、今までそのことでしんどい思いや嫌な思い出などあるのでしょうか?手術の痕がクラスの人に見えてしまったのではないかと悩んでおられるのですね。

    まーさんが手術の痕を気にしておられるのはわかります。それを見られてしまったから、クラスの人と会話ができなくなったと思っているのですね。手術の痕が原因かはわかりませんが、クラスの人と上手く関係がいっていないように感じます。手術の痕のことをまーさんは気にしておられると思いますが、クラスの人はそんなに気にしていないかもしれませんよね。

    もしかしたら、違い理由で気持ちのすれ違いがあるのかもしれません。もしよければ、もう少し詳しくココオルに教えてもらえませんか?一緒に考えていきましょう(^^)
    2014-12-19 21:15 はじめまして。精神保健福祉士のぼっちと申します。
    ぶぅさん、投稿ありがとうございます。
    誰にも言えないことをココオルに書き込んでくださって本当にありがとうございます(^^)/

    「何もしたくないのなら、何もしなくてもいい。」と思っても、そんな自分が許せないこともあると思います。「こんなことを誰かに言ったら迷惑をかけるだけだ」と思って、誰にも話せないでいらっしゃるのかもしれませんね。病気の症状でなくご自分の考えなら、尚更しんどいですよね。「周りの方に迷惑をかけたくない」という優しい面をお持ちなのだと思いました。

    よかったら、もうすこしぶぅさんの気持ちや考えてることを教えてくれるとうれしいです。ココオルに書き込んでいただいたことで、何か気持ちの面で変化はありましたか?もしあれば、またココオルに教えてくださいね。少しずつ一緒に考えていきましょう(^^)/
    2014-12-16 00:07 潤佳さん。はじめまして、精神保健福祉士のぼっちと申します。はじめてのご相談ありがとうございます。

    セルフチェックでそんなたくさんの疑いがあれば不安ですよね。思い切ってご両親に相談されたのはとてもいいことだと思いますが、お母様から「そんなものだ」と言われてしったのは少し残念でしたね。

    ご両親も専門家ではないので、どのように返答すればよいのかわからなかったかもしれません。無気力で勉強が手につかないのは、高校生であればとても大変な状況ですよね。ご自分の状況を信頼できる大人にまずは相談してみることが大切だと思います。担任の先生には相談できそうでしょうか?難しければ保健の先生でも構わないと思います。

    また、学校にスクールカウンセラーの方がいらっしゃれば、相談してみると具体的なアドバイスがもらえるかもしれませんね。その上で、先生と一緒にもう一度ご両親にしっかりとご相談されてみるといいかもしれません。ご両親も心配はされていると思うけれど、どうしたらよいかわからないだけかもしれないので、先生からのアドバイスがあれば動きやすいかもしれません。
    先生にどのように相談すれば良いか悩んだらまたココオルに相談してくださいね(^^)/
    2014-12-16 00:05 AYMさん、はじめまして。精神保健福祉士のぼっちと申します。

    ココオルにご相談頂きありがとうございます。ご相談内容を拝見させて頂きましたが、職場で自分を出せずに浮いてしまっていると感じておられるようですね。人と関わりたくないというお気持ちがあり、自己嫌悪も繰り返しておられるようならば、さぞかしお辛いだろうなと思いました。

    ただ、AYMさんの文章を読んでいて、自分を変えるために、いろいろ行動を考え、取り組んでみようとされていることは大変すばらしい行動だったと思います。自分の良いところはちゃんと認めてあげてくださいね。ただ、今回はこれらの行動が残念ながら少しうまくいかなかったようですので、これからどういう行動をとっていくべきか、まずは今のご状況をもう少しお聞かせいただき、一緒に考えていければと思います(^^)

    早速にはなりますが、以下の2点について改めて考えて頂けますでしょうか。

    (1)何事も心から楽しむのが苦手とのことですが、ご自分で何かその理由について思い当るところはありますでしょうか。(恥ずかしい、打ち解けられない、失敗するのが怖い、など一度考えてみて頂きますようお願いいたします)

    気持ちが焦っているものの、こうやってココオルにご相談頂いたことは、非常に前向きなご自分もあるということだと思います。向上心が高く、現在のご自分とギャップが少しありすぎて、目標を達成するまでのプロセスの設計ができていない場合は、気持ちが焦り、不安になったりする場合もあると思います。このあたりについて、まずは理想的な自分、なりたい自分を考えて頂き、今できることをじっくりと考えていければと思います。自分で何度も行っているかもしれませんが、このあたりについてお聞かせいただいてから、一緒に今後のことを考えていければと思います。

    (2)理想とする自分、なりたい自分はなんでしょうか。

    自分がよくないと、うまくいっていないと感じる部分もあると思いますが、ちゃんとできている部分、素晴らしい部分もありますので、その自分の良い部分を軸にして、何とか少しでも改善していけるように取り組んでいきましょうね。人間は誰しもどうしてもダメな自分に目が向きがちになる時もありますが、今の自分のできているところを認めてあげて、そこから自分がどうなっていきたいかを、じっくりと考えていくことがまずは必要なことではないかなと思います。ただ、このあたりはおひとりで頭の中だけで考えていると、ごちゃごちゃしてきて、疲れても来ますので、こうして文字にして、誰かと話すことで少しずつ進めやすくなることもありますね。

    こういう取り組みを通じて、状況が少しずつ整理できてくるにつれて、自ずと「自分は今どうしたらいいのか」「何がしたいのか」が浮かんでくると思います。時間はかかるもかもしれませんが、先ほどお伝えした2点を少しじっくりと考えて頂ければ幸いです。

    もし、このあたりについて、一緒にお話ができる方がいらっしゃるのなら手伝ってもらっても良いと思います。周りにこのようなお話ができる方が思い浮かばないようでしたら、そのあたりも含めてココオルと一緒に取り組んでいければと思いますので、お気軽におっしゃってくださいね。少しずつ取り組んでいきましょう(^^)/
  • プロフィール

    性別
    女性
    生年月日
    非公開
    星座
    さそり座
    血液型
    B
    趣味
    音楽鑑賞,ファッション,アウトドア
  • 気になる相談一覧

    気になる相談はありません。