なお

双極性障害Ⅱ型寛解から7年、1年ほど継続した不安障害の投薬終了。ACの自覚あり診断なし。マタニティブルーから今後産後クライシスとの向き合いへ。
なおさんが 共感・役に立った・応援した数
つぶやき 悩み相談 コメント
47 43 4 3 0 0 0
なおさんが 共感・役に立った・応援された数
つぶやき 悩み相談 コメント
1026 1151 36 34 16 6 18
  • つぶやき一覧

    このユーザーにコメントをしてみよう!

    ココオルに無料登録して、いまの気持ちをどんどんつぶやいてね!

    • 認知の歪みひどい。批判もらうと、その人にとっては自分が不快➡︎良くなる為には自分がその場にいなくなるのが良い➡︎自分がいなくなればいい。
      てすぐ考える
    • 結局死にたいって口癖が抜けない
    • 治療に通っていたら、ふと自分は発達障害なんすかねって聞いたら軽いASDはあるんじゃないかと思うと。まじすか。
      今までの苦労は!?発達障害だったんでふか!?検査は今の辛さが落ち着いたらって言われたけどきになるよぉ
    • 夫一週間行方不明になって、業務上横領になるようなことまでして、その間義実家の対応借金の把握とほんとに死にたい思いばかりだった
    • 夫が帰ってこねえ。携帯止まってるのならせめて公衆電話から帰るのか明日になるのかせめて連絡欲しい。
      LINE既読はついてんじゃんネカフェにいんのかよ。
      心配するのも怒るのも疲れたよ死にたい
  • 相談一覧

    基本的信頼感がない故に、 未だに生きること...
    0
    188
    2018-02-23 20:55
    こんにちは。 0歳児の頃の扱いについてお尋...
    1
    146
    2017-12-01 10:39
    妊娠し、結婚することになりましたが、重いつわ...
    7
    283
    2017-01-12 08:22
    非常識な自分から変われてないこと、 仕事を...
    9
    339
    2016-08-23 13:27
    自己否定が強い。悪口を言われている気がする。...
    9
    12389
    2015-05-09 15:42
  • 悩み相談コメント一覧

    2018-03-02 21:52 大学を休学しながら心理学の専門を卒業しました。
    現在は不安障害の診断を受けています。

    もし、心理の大学院を出て教育に活かしたいのであれば、学校の相談員や発達支援の専門員目指されると今のご自身の気持ちに沿った道なのかもしれませんね。

    卒論に不安障害を取り上げられるのであれば、大人の不安障害に関して調べられてはいかがでしょうか。
    発達障害や児童との関連は見かけますが、成人の不安障害に関しては着目が低いのかあまり論文を見かけません(Googleスカラーで調べた程度です)

    自分も居場所に関して論文を書きましたが、調べている期間、悩んでいる期間は今となっては貴重な機会でした。

    一助となれば幸いです。
    2017-12-10 23:42 茉莉花さん
    コメントをありがとうございます。

    自分はネグレクトを受けて、そのせいでこんな生きづらい性格になった。
    そんな、辛いのを何かのせいにしたいだけなのかもしれません。でも、客観的に今の生きづらさの一因なのかどうかだけ、知りたいんです。

    もう覆すことはできないですが、知るだけ知って、そうか。と納得したいだけなんです。


    叔母については、叔母の娘さんとは大人になってから面識ありませんが、良い親だったとは思っていないと思います。
    母は叔母も含めた姉妹関係が好き(むしろ依存を感じる程)なので、否定して欲しくない事を言われましたが、私ははっきりと私は叔母の事は心の底から好きになる事はないが、大人の対応をすると答えています。

    振り返ると、子供にはこんな思いはさせまい、という反動になります。
    周りを気にして萎縮するような私のようになって欲しくないとか色々考えてます。
    思ったようにいくわけはないですが、明るくのびのびと自分を大好きに育って欲しいと思い、そんな環境を整えられるよう自分が変わっていくんですね。たぶん。

    まとまりませんが、もう少しで前を向けそうな気がします。
    2017-06-25 12:30 >指とか使わないで吐くってどういうこと?
    ちょっとわからない、とカウンセラーさんに...

    これびっくりしました。一度も私、指突っ込んだ事ないです( ゚ Д゚)

    心が原因で吐く=摂食障害という認識が世の中で広く強く浸透してるのでしょうかね。
    嫌なことがあって吐く、のと食べることのコントロールで吐くのとは性質が違うので、紹介状のことも含めて摂食障害として扱われること自体がなんか違う、という印象です。

    あくまでネットで調べた範囲ですが、胃の中が空になるまで吐ききることは稀で、幾分かは残るとありました。私も薬飲んだ後だろうが吐いてしまいますが、胃薬系は吸収早いので吐き出すまでに幾分か吸収されてればいいなくらいに思ってます。
    薬の効き具合を胃カメラで確認する予定とのことで、
    若くして胃カメラに慣れるのは複雑ですが、とりあえず身体そのものの状況がきちんと把握できるだけでも、気持ちが楽になる率は上がると思います。私も学生の時から胃カメラはよく入れてもらってました。

    と、なるとハードルに感じるのは適切な精神科のドクターに出会えるかでしょうか。お電話のみで断られてしまった病院は摂食障害のご担当だから違う、と判断された可能性ありますよね。専門が違うなら致し方ない、と私なら受け取って別のとこを探すでしょうか。
    精神科で適切な治療を受けられるかは、やって見ないとわからない分長い目で見なければならないのが、辛いとこですよね。私も今の状況にたどり着くまでに医者は6回変えて8年ほどかかってます。引っ越しとかどうしても通えなくなった事情も含めてではありますが。

    夏を目前にして就活やテストなど増える課題をどうしても優先させなければいけずなかなか思うように進まないかもしれませんが、長い時間をかけて嘔吐する事で適応してきた自分を少しずつ楽にしていく方法を一緒に考えてくれる先生に出会えますことを願っています。

    毎度長々とすいません。
    2017-06-23 18:29 小学生の頃からストレスで吐く人間です。どちらかといえば心身症に近い扱いで病院では胃薬処方されるだけですので根本的に治療方針が違うため参考にならないかもしれません。。

    私の場合は逆流性食道炎の薬(胃液を制御する薬です)を飲み始めたら吐く時の胸やけが改善されてきた感覚があり、そこが一つの転機でした。
    ストレス源(いじめられたこと、とか、受験とか)がなくなるまで良くならないんだろうなと諦めていたのですが、薬によって多少でも楽になることは随分気持ちとして変化がありました。
    従って、適切な薬が見つかることは一つの道だと思います。精神科との相性で苦労されていて病院は頼らないと判断されてますが、せめて消化器内科にかかるなど、病院による内科的な介入は必要かと思います。うまくコミュニケーションとれる精神科医が見つかるのがベストだとは思いますが。
    もう一つ、辛くなければですが電話のみで断られてしまった病院、一度直接受付まで行かれてはいかがでしょうか。あくまで当時回答された方は受付業務のみを遂行される方です。保留して先生に確認された上での回答でなければ、適当に答えられてしまった可能性もあります。せっかく紹介状があるのです、書いてくださった先生の名前見て態度変わるかもしれません。(紹介状はそれくらい力を持つものと私は勝手に思ってます)

    次に、認知の面で自分が効果ありと思ったことです。
    私は大学受験が終わったとか、ストレス源になっていたものが無くなると小康状態となり、また新たなストレス源に頭がいっぱいになっては吐くようになり、を繰り返しているのですが、
    小康状態をなるべく多く迎えたいが為に、今吐いてるのは〇〇のせいだわ、とストレス源を自分の中で特定することが、今の自分がとっている対策です。こじつけですが、ストレス源が有限であると認知するようにしています。本当に正しいかはわかりませんが、薬の効果もあり、吐く頻度と苦しさの度合いは減ったので自分には効果あり、とみなしています。

    まとまりませんが、過食ではない嘔吐という点で共通する点あると思いコメントさせて頂きました。
    大学四年生は、就活に、卒業に、プレッシャーが強く選択を迫られる機会が多い学年です。そんな中吐いて苦しくても通ってらしてるのんびりさんは頑張って食らいついてる、凄いなと思います。
    カウンセラーさんや養護教諭の先生始め、事情を理解している方がいることはとてもプラスなことだと思いますので、そんな方が増え話せる、よかったと思える瞬間が段々多くなることを願います。

    2017-05-20 13:20 一浪して大学に入り、四年で精神科にお世話になり休学を経て8年かけて卒業した者です。大学進学という環境変化は、新しい事に期待する一方不安もたくさんある良くも悪くも大きなストレスと言えます。
    もしかしたら、その変化に疲れている状態なのかもしれません。
    まずは授業に出られている自分を肯定しましょう。馴染めず1ヶ月で不登校になる人、いますよ割と。大学は行くも行かないも自分次第という自由という名のシビアさがある場所です。
    また、授業という半年の単位で人が入れ替わっていく集団では班を作ったりしなければ基本関わることはないので、サークルやゼミなど特定の集団に自分が所属しなければ関わり合うことはあまりありませんよ。基本は授業を受けに行くための場所ですから、一人で登校し一人で帰る人、全体で見れば少数派ではないと思います。周りがみんな友達同士で行動してて自分一人で孤独だな、コミュニケーション能力不足なんだな、と悲しくなるのは、心が疲れて出ているストレス反応の可能性あります。(診断チェックで心の疲れ具合を測ってみると、納得できるかもしれません)

    アルバイトしなければならないけれど失敗が怖いとの事、自分も失敗して否定されることがとても嫌なので基本的には教わったことはなるべく完璧にしてやってきましたが、どんなに100点を目指しても100点になれないのが社会であることを思い知ったのがアルバイトでした。
    自分の非常識なところ、学んで来られなかったところ、たくさん現実を知り落ち込みましたしたくさん泣きましたが、
    失敗しないと学べないこともあり、その失敗はカバーできる想定でアルバイトには仕事をさせていると社員に教えてもらってからは落ち込むけど失敗したことをメモして次はできるようにしようと取り組むことができるようになってきました。

    正社員を今していますが、アルバイトに任せる仕事は社員が取り返せる程度に調整を実際にしています。失敗しても大丈夫です。
    雇う側としても、100点を期待してないです。失敗しても立ち直って二、三回繰り返すうちにできるようになってくれれば十分です。
    自分の発達障害を疑うのは、5回10回とやっても出来ず、なぜ出来ないのか全くわからん、教えてもらってるけど何を言ってるか全くわからん、という状況になってからでいいです。
    なので怖いけれど、学生にやってもらうアルバイトは基本社員が敷いたレール(マニュアルや研修)に乗ればいいようにしている所が多いと思いますのでなるべく質の良い研修を受けられるよう大手を選ぶようにする、などができる努力かなと思います。
    研修をモノにしていけば必然と仕事をする力もついて行き、就職活動の土台となることでしょう。

    長くなってしまいましたが、浪人の末手に入れた大学生活を自分の糧にしましょう。
    不本意な所もあるでしょうがそれが今の自分が頑張った結果とご自身が仰っているように、MARCHに行ったであろう自分より沢山の経験や学びを自分に蓄えることが、第一志望に受かれなかった後悔を癒してくれると思います。

    実りの多い生活になることを願います。
  • プロフィール

    性別
    非公開
    生年月日
    非公開
    血液型
    A
    趣味
    アート,マンガ,ゲーム
  • 気になる相談一覧

    タイトル 登録日
    自分が毒親にならないか不... 2018-03-06 18:39
    私は社会不適合者?死ぬし... 2015-10-07 15:02