カナタ

カナタさんが 共感・役に立った・応援した数
つぶやき 悩み相談 コメント
0 0 0 0 0 0 0
カナタさんが 共感・役に立った・応援された数
つぶやき 悩み相談 コメント
0 0 2 3 0 0 0
  • つぶやき一覧

    このユーザーにコメントをしてみよう!

    ココオルに無料登録して、いまの気持ちをどんどんつぶやいてね!

    つぶやきはありません。
  • 相談一覧

    実家暮らしの25歳女です。 家族に対する自...
    3
    98
    2019-05-19 12:03
  • 悩み相談コメント一覧

    2019-05-19 14:50 迅速なお返事ありがとうございます。
    「自分が嫌なことから逃げ続けた結果こんなことになってしまった」と苦しんでいたので、「ベストを尽くしてきたと感じる」という一文がとても嬉しく、恥ずかしながらまた泣いてしまいました。
    私は誰かに認めてもらいたかったんだなぁ、と気づきました。
    子どもじみた自分の承認欲求を情けなく思いながらも、ずいぶん救われた気持ちです。

    ネガティブな感情は書き出すといいと聞いたことがあり、どうしようもなくなった時に開くノートを一冊用意しています。
    辛かったこと、苦しかったこと、なぜそう思ったのか、すぐに取り乱す自分をどう思うのか。
    これらのことをきちんとした字で書き込んでいるときもあれば、衝動のままに判別できないような文字で書き殴っているページもあります。
    書き殴ったページは、ほとんど怒りの言葉から始まり、最後は誰かに謝って終わっています。

    たとえば「おばあちゃん、大事にしてくれたのにこんなのになってしまって本当にごめんなさい」というような内容が多いです。
    祖母は認知症で自分のことすら分からなくなったのち、老衰でなくなりました。
    幼少期は、共働きだった両親に代わって祖母が私の面倒をみてくれていたのです。

    このノートに書くと、怒りや憎しみはたしかに少し軽くなります。
    一方で、自己嫌悪は強くなり、落ち込みます。
    この後もう一歩踏み込んで考える必要があるということでしょうか?

    実は心療内科に引っ張っていかれたこともあります。
    ドクターに「お母さんがあなたをうつ病じゃないかと言うんだけど、こんな症状はないよね?」と苦笑しながらリストを見せられました。
    食欲がない、眠れないなど当てはまる項目は多かったのに、私は「一切ありませんね!」と笑顔で答えてしまいました。
    ドクターがアハハと笑って「だよねぇ」と頷いたのを覚えています。
    私は見栄を張ったのです。
    そしてそんな自分に失望し、両親が会計をしている隙に姿をくらましてしまいました。
    勝手な話ですが、その後のことはハッキリとは覚えていません。
    母いわく、大雨に打たれながら何キロも歩いた後に保護されたそうです。

    すべて話して薬をもらって楽になるつもりだったのに、こんな自分を他人に知られたくないと思ってしまったのです。
    私は人間不信なんでしょうか。
    他人は怖いけれど、嫌いではないのです。
    困っている人の力になりたいし、人を傷つけるくらいなら自分が傷つく方がよっぽどいいです。
    見ず知らずの他人の優しさに触れて感動することもたくさんあります。
    それなのに、他人を天敵のように恐れてしまうんです。

    ノートの他には市販の眠剤?睡眠導入剤?でとにかく眠るということもあります。
    寝て起きたら、嫌な気持ちも少しは和らぎます。
    しかし、眠剤を使うと昼間も眠くて困ります。
    くわえて費用もかかりますし、適当な対処法ではないという嫌悪感もあります。

    ついついあれもこれもと書いてしまって、すみません。
    本気で取り組んで改善したいと考えているので、よろしくお願いします。
  • プロフィール

    性別
    非公開
    生年月日
    非公開
  • 気になる相談一覧

    気になる相談はありません。