機能不全家族(毒親)傾向度
診断チェック

診断チェック人数:205770

機能不全家族とは、家庭内に対立や不法行為、身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、ネグレクトなどが恒常的に存在する家庭のことを言います。具体的には、アルコール依存症、ギャンブル依存症、薬物依存症、浮気、離婚、再婚、家庭不和、暴力、生活困窮、家族の病気などが原因となることがあります。機能不全家庭では、身体的な暴力、衰弱死させてしまうまでも至らないとしても、ストレスが多い家庭環境になり、自分が気づかないうちに子どもに対して虐待をしている可能性があります。

このような機能不全家庭では、親が、「しつけ」「教育」を口実にして、子どもの健やかな成長を妨げる「毒親」になっている場合があります。機能不全家族(毒親)傾向度チェックでは、全65問の質問に回答することにより機能不全家族と呼ばれるような家庭環境だったのかをチェックすることができます。

チェックにかかる時間は5分です。診断基準はダン・ニューハース『不幸にする親』のチェックシートを参考にして作成しています。

なお、ココオルユーザーは、「チェック履歴」から過去のチェック結果を確認ができます。ココオルへのお悩み相談時には、過去のチェック結果も参考にさせていただきます。

チェック中...

あなたの子どもの時に関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。
あなたの親の言動に関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。
あなたの親自身に関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。
現在のあなたに関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。
もう一度、現在のあなたに関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。
現在のあなたが親に対して感じていることに関して質問します。以下の項目から当てはまるものにチェックをしてください。