強迫性障害診断チェック

診断チェック人数:11972

不安や自分のこだわりが度を超しているなと感じることはないでしょうか。部屋の戸締まりや火の元を何度もしつこく確認したり、特定の数字にこだわるあまりに生活が不便になったりしている場合は「強迫性障害」の可能性があるかもしれません。
強迫性障害診断チェックでは、無料で「強迫性障害」の診断チェックができます。全10問、チェックにかかる時間は1分です。
この強迫性障害診断チェックは、一般的に広く使われているエール・ブラウン強迫観念・強迫行為尺度(Y-BOCS)を参考にして作成したものです。全10問の質問に回答することにより、強迫性障害の傾向を診断チェックすることができます。

なお、ココオルユーザーは、「チェック履歴」から過去のチェック結果を確認ができます。ココオルへのお悩み相談時には、過去のチェック結果も参考にさせていただきます。

チェック中...

以下の項目で、あなた自身の気持ちに当てはまるもの、またはいちばん近いものにチェックをしてください。
  • 1. 1日のうちでどれくらいの時間、強迫的な考えが起こりますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 2. あなたの強迫的な考えは社交的な活動や仕事や学校などの活動の障害になっていますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 3. 強迫的な考えはどれくらいの苦痛を生じていますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 4. 何回くらい強迫的な考えを無視しようとして、自然と頭の中を通り過ぎさせようとしますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 5. うまく強迫観念を無視できますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 6. 強迫行為に用いる時間はどれくらいですか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 7. 強迫行為は社交的な活動や仕事や学校などの活動をどれだけ妨害していますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 8. 強迫行為を行うのを誰かや何かに邪魔されたら、どのように不安を感じますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 9. 強迫行為に抵抗するために、あなたはどれくらいの努力をしていますか?

    必須項目。いずれかを選択してください
  • 10. 強迫行為をどの程度コントロールしていますか?

    必須項目。いずれかを選択してください