過食と強迫性障害もどきの症状に悩んでいます。

私はもともと食べることしか楽しみがなく、ストレス解消法も食べることで発散していました。ですがそれがだんだんひどくなり、ストレス関係なくすぐ過食に走るようになりました。
過食を辞めたいと、気持ちを切り替えようとするのですが、ここで強迫性障害もどきの症状が現れ、自分の気に入ったタイミングで気持ちを切り替えないと納得いかず、例えば私の中で「2」や「4」の数字が嫌いなので、「よし、今の瞬間から気持ちを切り替えた!」と思ってもその日が2日だったり4時だったりするだけで気に食わなくなってわざと過食に走って気持ちを切り替えたのを無かった事にするようになりました。ちなみにわざと過食に走る理由は、気持ちを切り替える前を過食して自暴自棄に過ごすことで、気持ちを切り替えた時に「変われた」と自覚することが出来るからです。
そうしているうちに、始めは過食をしないようにするために気持ちを切り替えようとしていたのに、いつのまにか自分の気にいるタイミングで気持ちを切り替えることが目的となっていて、体自身はもうとっくの昔に食べたい欲は無いのに、納得いくタイミングで気持ちを切り替えられないがために、食べたくもないのに過食して、肝心の気持ちを切り替えるタイミングは全く掴めなくて、そんな生活を今月に入ってからほぼ毎日しています。私の過食は一気に4000kcalほど摂取するので、当たり前ですが体重も48→52に増えました。身長は158cmなので、決して拒食による過食とかではないです。お金も毎日のようにお札が消えていきます。もうこんな生活辞めたいと、納得いかなくても無理やり気持ちを切り替えようとしましたが、実際に泣くほど気にくわず、断念してしまいました…。でももう食べたくもないのに食べるのもうんざりです…。食べなきゃいいと思われますが、気持ちを切り替えられるまでは自暴自棄になってないとこれもまた自分が許してくれないのです。もう自分に疲れました。でもここで思ったことが、食べることしか楽しみがなく、気持ちを切り替えることで食べまくる生活を辞めなきゃないので、もしかしたら自分はこの食べ放題な生活から抜け出したくない気持ちもあるのかな?とも思いました。実際、食べてる時だけは本当に幸せで、それ以外の生活は無気力で全てに無関心で本当につまらないのです。
でもだからと言って、食べたくもないのに過食して、ぶくぶく太り、お金は無くなり、気持ちを切り替えるタイミングは全く掴めないままの生活なんて続けたくありません。もうどうすればいいのか分かりません。
ちなみにこの、「過食→過食辞めるために気持ちを切り替えようとする→タイミング掴めず気にいるタイミングで気持ちを切り替えられるまで過食し続ける」という流れは今まで何度も繰り返してきています。
今まではそれでもなんとか気持ちを切り替えるタイミングを掴んできたのですが、気持ちを切り替えてしばらくするとまた過食欲に負けて過食して過食辞めるために気持ち切り替えようとして〜の繰り返しなので、今回もし気持ちをうまく切り替えられてもまたらしばらくしたら過食欲に負けて同じことを繰り返するじゃないかという恐怖もあり、自分を信じられなくなぅてるのも今回気持ちを切り替えられない理由の一つかもしれません。自分でもどうすればいい方向に進めるのか分かりません。