3年前に心因性頻尿になった。高校1.2年の頃は(高校はバイト禁止だったので)「大学生に早くなってバイトしてお金稼いで母親にいろんなもの買ってあげたい」「卒業旅行は〇〇に行きたい」「大学卒業して働き始めたらそのお金で旅行に連れて行ってあげたい」たくさんの希望を持って生きていた。けど、高3で心因性頻尿を発症して人生が変わった。(特別な事情以外は)無遅刻無欠席だった高校を、週に1.2日休むようになった。大学は心因性頻尿で塾に通えなくなった&長時間の試験を受ける自信がなくなってレベルの低い大学のAOを受けてさっさと決めた。その大学すら授業を90分受けていられなくて休学した。1年後に結局大学は退学した。みんなが大学1.2年生をしている間、私は引きこもりのような生活をした。体力は全くなくなった。大学は4月から通信の大学に通うことにした。本当は別でやりたい夢がある。でもその職業は、今の状況でとてもじゃないけど出来るような職じゃない。通学の大学に通うことも現状できない。だから私は家にいても生きていけそうなスキルを通信の大学で学ぶ。全く興味のない分野という訳では無い。でも通学の大学に通えたら、そっちに通いたかった。サークルも演劇とかミュージカルとかやってみたかった。どうしてこんな人生を歩んでいるんだろう。悲しいなぁ。どうしてこんなことに。誰にも相談することも話すことも出来ないから、ここに書きます。私は自分の好きなことを楽しむことも出来ないのかなぁ。普通にスタバでお喋りしたり、ディズニーに行ったり、大学行ったり、サークル活動したりしたいだけなのに。
ちょっと話は変わるけど、心因性頻尿は別に今まで言ったことができない訳では無い。動悸とか不安とか全て耐え抜いて、その場所に着くことは出来るかもしれない。でも私は不安や動悸とかに襲われている中でそれらを楽しむことは出来ない。そんな場所、行く意味が無い。私にとって楽しい場所がなくなってしまった。