現在、強迫性障害の治療中です。

幼少期に実母を亡くし、父が再婚→周りが猛反対で揉める→継母との折り合いの問題→両親からの一種のネグレクト→兄からの暴力→中学時代は家庭環境や容姿が原因で嫌がらせを受ける

というような過去を持ち、約17年前より強迫観念(確認癖と不安感)を発症。

ようやく全てを受け入れてくれる優しい旦那様に恵まれて幸せな日々を送っている矢先に強迫観念が悪化して受診し、今の病名を告げられました。

薬(フルボキサミン、リスペリンドン)で確認癖は収まりつつありますが、今悩んでいるのが過度の「旦那さんへの疑い」なんです。

例えば事故や事件が近所で発生する度に
「コレに旦那さんは関わってないか」と不安になって堪らなくなってネットでむやみに検索かけてしまうんです。
誰よりも愛して信用しているのに疑って不安に陥るという矛盾が発生するんです。

よくきく強迫性障害の症状である「加害恐怖」の一種なのでしょうか?

こんな自分が憎くて仕方がありません。

こんな気持ちの方がいたらと書き込んでしまいました。

長文失礼しました。