過干渉の毒親との関係を変えたいです。

私は既婚で現在妊娠中のアラサーです。私の両親は私が成人してから離婚しており、父は一人、母は再婚しました。

一人娘だったので、小さい頃から父にも母にも愛されて育ったと思います。

しかし、父も母も子離れが出来ず、結婚した今でも父も母も週に何度も電話やメールで連絡をしてきます。

母は優しく明るいのですが、喜怒哀楽が激しく思い通りにならないと怒るという過干渉タイプの毒親です。

父は極度の寂しがり屋で、誰かに必要とされたい、誰かと繋がっていたいという気持ちが強く、離婚して独り身になってから私に依存しっぱなしです。

母の再婚相手の男性は、理解力もあり、私の気持ちを優先してくれる良い人です。

妊娠を機に仕事を辞め、毎日家でのんびりしている生活なのを分かっているから余計に連絡が頻繁にきます。

そんな毎日に、最近気が滅入ってしまっています。頻繁に連絡が来て、親の機嫌を損ねないように応答してあげている自分にもうんざりしています。
遠方に住んでいるのですが、お盆や年末年始に親の元へ会いにいくのも義務感からです。

母に関してはこれから先、家の購入などのライフプランをもう頭で決めているようで押し付けてきます。今は闘うのも面倒なので、はいはいと聞いてはいますが。

たまに、親が死ねば私はやっと自由だ、と感じてしまいます。長生きしてほしいと思えないのです。

まるで、親が子供のようで、私が機嫌をとり、優しくして、あやしてあげているようなのです。

春には私にはじめての子供が生まれます。
これから子供の学校や、家を買ったり、新しい生活が始まっていく楽しみもありますが、大きなイベント毎に、またいちいち親が干渉してくることを考えると憂鬱になります。

子供のことや、家のこと…
これから母が、母の中でこうあるべき!という考えを押しつけてくるのは目に見えています。そのときには私も家族を守るため、母にコントロールされないために闘う覚悟は出来ています。

父の寂しがりやでかまって欲しいという要求も、子供が産まれてからはきちんと状況を弁えて遮断するつもりです。

覚悟は決まっているのですが、親ってこんなに気を遣ったり、覚悟を決めて接したりしないといけないものだっけ?…とげんなりします。
周りのみんなの親はいいなぁと感じてしまいます。

相談、というより同じような方がいらっしゃったり、励ましの御言葉がいただけたら嬉しいなと投稿いたしました。

長文、お読みいただきありがとうございます。