パニック障害を持つ30代男です。よろしくお願い致します。
発症から2年程経過し、だいぶ発作や不定愁訴などの症状の頻度や程度が軽減してきて遠出も多少できるようになってきたのですが、いまだに外出時に強めの太陽の光が目に入ってきたり、遠くを見た時にめまいや呼吸のしにくさ、意識を失いそうになる感覚がちょくちょくあります。
また、車に乗った時も同じような感覚になり、体調不良が怖くて自分で運転できない状態です。
自分なりにその症状が出る時を考えてみますと、長時間パソコンやスマホを触った後にそのような症状が出ている気がしました。
目の網膜や司る筋肉が近視状態で固まり、遠視に切り替わるのがスムーズにいかずクラクラする、もしくはスマホやパソコンの光は交感神経を刺激するとの事なので、近くを見る事で副交感神経と同時に刺激されて自立神経のバランスが崩れてしまい上手く機能していないのかな、など自己分析してみてはいるのですが、はっきり原因がわからない状態です。
それらの機器を極端に制限されるのは生活スタイル上厳しいので、何か対策などがあれば、と思い質問致しました。