初めて投稿いたします。
医療関係に勤めておりますアラサー、ガリガリちゃんと申します。
5年ほど前に接客業から医療関係の事務職に転職してから、人間関係のストレスは皆無になったはずでしたが、過敏性腸症候群の下痢型とガス型になりました。そこから動悸なども起こり、未だに治っておりません。それどころかここ4ヶ月前より視線恐怖症?不安障害?になってしまい、少しでも人の視線があったり自分の方を見ていなくても、首が震えたり硬直するようになって、スーパーの買い物ですら死ぬ気で行かないとダメになってしまいました。仕事でも人がこちらを見ていると動きが止まってしまいおかしい人だと思われていると思います。正確さとスピードを求められる仕事のため、色々なところに神経を使って疲れてしまいました。
自身が医療関係の仕事のため、心療内科や精神科には行けずにいます。一緒に働く人は、心の病を持つ人に大変否定的で、絶対に言えません。
症状が下痢だけの時は、まわりにお腹の弱い人もいたので共感していただけたり大丈夫でしたが…。
首の震えや硬直だけは何とか治したいのですが、もう筋肉の痛みも限界を迎えていて自殺願望が生まれはじめています。
ですが、この症状さえ治れば生きていたいのに…と考えると死ぬことを躊躇してしまいます。
今死んだら会社に迷惑かかるよな、、とか両親に生んでもらったのに、、とか色々考えるとこの状況に耐えるしかないのかなと思いますが、耐えた先に幸せはあるのか?とネガティブな考えがグルグルしてきてまた疲れます。
視線恐怖症って治らないんでしょうか。
首の震えって考えが変わらない限り治らないのでしょうか。
辛いです