長文ですが、話を聞いてくださると嬉しいです。
運動会のリレー選手に選ばれてしまいました。リレー選手は50メートルのはやさをはかって決めるのですが、実際に走るのは100メートルなんです。持久力が全然なくて、正直苦手だし嫌いなんです。リレー練習をすると膝がガクガクして何十秒か息ができなくなっては元に戻る、と言うことが繰り返され、とても苦しいんです。いつもヘロヘロになって友達に手伝ってもらいながら教室へ戻るのですが「そんなんじゃリレーできないよ」と言われ、分かってたのに面と向かって言われ理と辛かったんです。それに、辛いけどお父さんやお母さんはリレー選手だと言うことを知っているので、もしものことがあった場合のことを考えると怖くなり、辞めたいと言うことができません。また、「この練習は辛い。補欠の人に代わってほしい」と先生に言って、先生の方から親には説明してもらおうと思ったこともあり、相談しましたが、「頑張りなさい」と言われました。「好きでリレー選手になったわけじゃないんです」と言ったら次は「なりたかったのになれなかった人もいるんだからその分頑張りなさい」と言うんです。全校の生徒の、この学校のために、辛い思いをしなくちゃいけないんです。最近、自分はこき使われているだけのロボットなんじゃないかと思い始めています。