私はただ痩せたくて可愛くなりたくて細くなりたくて綺麗になりたくてダイエットしました、そしたらいつの間にか拒食症になってました。

食べ物のことしかたまになくて毎日毎日みんなと比べて私はデブだって思ってて、そんなある日きゅうに食べ物が欲しくなりました。いっかいたべたらとまらなくてどんどんどんどんどんどんどんたべてしまいました。

そんな自分がとっても醜いです。大ッ嫌いです。死にたいくらいです。親にもそうたんできず、学校にも遅刻で、何も出来ないと、普通じゃないと、できそこないだと、親に言われました。そのとおりだなと思います。

でも、何も理由を知らずに、怒ってくる親が嫌いです。大ッ嫌いです。摂食障害になって、話も聞いてくれず、否定ばっかで、家にいても、邪魔者扱いで、ほんとにほんとに私が何をしたのってかんじです。

摂食になってこうかいしました。わたしがわたしがおやを傷つけたんだなって、親を変えたのはすべて悪くしたのは自分なんだなって思いました。死ねって言われても消えろよって言われてもわたしはいきたいです。じゆうに、しあわせに、なりたいです。

だから入院したいです。