正直どうでもいい話です。他人は結局は他人だからどうとでも言えますもんね。だから平気に悪口陰口言えますもんね。別にいいんですよそう言うのはずっと結局つきものだから。

だからと言って態々それを嫌味のように繰り返して来る人ってどういう神経してるんでしょうかと思いました。それしか出来ないんだろうかこの人達はと私は思ってました。

怒りというより呆れが出てきました。他人の悪口嫌味を散々言えば影でもきっと繰り返してるんだろうと思うと凄く気分が悪いです。気にしないのが1番なんですが凄くそれが気になってしょうがないです。

馬鹿馬鹿しい話なのは自分が1番わかってます相手にしなければ良いので。ですがもう限界です。顔も見たくもない話したくもない。なんでグルになってそういうことしか出来ないのか神経疑います。1人だったらきっと何も出来ないのだろうなとは思うんですが。それが殆どなんでしょうけども。

私も正直はっきりと言わない断らないところがあるのも良くないですもっと強くならなきゃこの先やって行けないぞって。ですが正直もう疲れてしまった。これから先生きていけるのかわからないですね。こんなに生きづらいなんて生まれて来なきゃ良かったと思ってしまいました。未来に希望はないに等しいとしか思えないので…。正直もう苦しいし辛いです。