診断済ADHDで就職活動中の大学4年生です。現在は24歳で、一度薬学部に2年ほど通って中退しています。(理由はカードリーダーでの出席を取ることを忘れることを繰り返してしまって留年を2回してしまったためです)その後経済学部に4年間通って、現在は自分のやりたいことを仕事にしたいと思いゲーム業界を志望して就活しています。経済学部では勉学はもちろんゼミやサークル、学内アルバイトとして広報課で学生記者に就いたりと幅広く、そして積極的に活動を行ってきました。しかしいざ就職となると、資格も特別に秀でたスキルもなく、形にして見せられるアピールポイントがないせいかどうしても書類や一次選考で不採用となってしまいます。また、知人の個人的な伝でお話をさせて頂いた人事の方からも指摘されたのですが「笑顔や感情表現がない」「自信がない」という点が不採用となる原因ではないかと言われ、笑顔の練習や自信を持てるような考え方への矯正(極度にマイナス思考という点)などを行っていますがなかなか上手く改善ができません。また説明会やエントリーシートの提出を毎日のように行っており、正直疲れています。早く内定を取りたい焦りや、親からのプレッシャー(就活というよりも生活態度の改善を迫られていること、その中にはスケジュール計画や片付けなど私にとって苦手な要素もあること、『障害があるにしてもやらないと社会人としてやっていけない』と強制されること、一方で母親の愚痴も聞かなければいけないことなど。ちなみに母子家庭+認知症の叔父と同居しています)が重なり、それが面接にも現れてしまっているのかもしれないとは感じています。
大学の相談室やキャリアセンターでも相談していますが、頻度は週1回程度なことや説明会等が入ることで予約が取りづらく、まともに相談できているという状態ではないと感じています。
正直自分でもこのまま一般雇用でいくか、障害者雇用でいくか(手帳はあります)とても悩んでいます。
そんなことが重なって、もう予定を順序だてて考えることもだんだん辛くなってきました。
この状態から一刻も早く抜け出したいです。