最近何に対してもやる気が起きなくて無気力状態です。よくなんのために生きてるんだろうって思います。でも自殺する勇気もないので今日も生きています。私の母は明らかに私より姉を愛しています。それは小学生の頃に気付きました。姉にはなんでも いいよ、お姉ちゃんのためなら ってなんでも許します。また、姉がなにか悪いことをしても母は『ちがうよね、○○(私の名前)がやったんだよね、お姉ちゃんは悪くないもんね』と言って毎回私のせいにして私が怒られたり家から追い出されたりします。姉が私立の受験をしたいと言った時もお姉ちゃんのためなら私立でも頑張って入れるからと受験させました。しかし私には まず話すら聞いてくれません。この前私はある大学に行きたいと話しました。そしたら話している途中でお姉ちゃんにお金がかかってるからだめ(現在姉は国立大学3年生)と言われました。そして家の目の前にある看護の専門学校にしとけと言われました。しかしそこは少しレベルが低めなので進路希望調査の第1志望にはかけず(書くと第2〜第4志望に書くところがないため)第1志望に姉のいる大学名をとりあえず書いて第4志望に専門学校を書いて出しました。すると三者面談の時に担任の先生に『この大学目指してるんだね?』って言われたので入りたいのは第4志望ですけど第1志望に書いたぐらいの学力を目指して勉強しようかなって思ってと誤魔化しました。すると母が『入りたいなら入っていいのよ。国立大学ならどこを受験してもいいわよ。ままは応援してるから』と言いました。そういう感じで先生の前でだけいつもいい母親ぶります。高校受験の時も私は夢もないし勉強もそんなに好きではないから商業高校に入りたいといったのですが『そうやってままの評価を落とさないで。あんたは進学校に入れ』と無理矢理進学校に受験先を決められました。(学力に問題はなかったので合格は出来ました)私はその時に母にとって私はそういう存在なんだ、自分の見栄のためだけの存在なんだって感じて悲しくて悲しくてそれから高校受験まで毎日お風呂で泣いたりベッドで泣きました。また高校受験が終わって合格発表までの1週間の間も、『あんたはままのこと好きかもしれないけどままはあんたのこと嫌いだから。家族全員お姉ちゃんのことは大好きだけどあんたの事は大っ嫌いだから。ママもパパもお姉ちゃんもばあちゃんもじいちゃんも』って言われました。本当に辛かったです。ああ私って家族にとってそれぐらいの存在なんだ、生きてる価値がないんだなって思いました。今でもその言葉は忘れられないし言われた時のことを思い出しては苦しくて過呼吸になったりします。そして高校生になった頃から何に対してもやる気が起きなくなり、また、体調を崩しやすくなりました。今日もベッドから起き上がるのがやっとなくらい体がだるく学校を休んだのですが『目障りだからどっかいって』と言われました。そして自分が仕事から帰ってきたあとも『そうやって学校サボって何がしたいの。あんたの悩みなんてちっぽけじゃん人間関係で悩んで学校いかないとか馬鹿みたい。なんでお姉ちゃんはあんなに頑張ってるのにあんたはこうなのかな』と言われました。その瞬間に自分の娘が何に悩んでるかも知らないんだ、今まで私があなたにたいしてどんな気持ちで過ごしてきたか考えたこともないんだろうなって思ったら悲しくてもう何もかもが嫌になりました。おばあちゃんはおそらく私が母とあまり上手くいってないことに気づいていて私に『ばあちゃんは○○の味方だからなんでも言ってね』と言ってくれるのですが、母が帰ってくると途端に母の味方に変わるので結局相談もできません。今まではそれでもAAAのライブに行くまでは頑張って生きよう、とかNissyもきっと今悩みながらファンのために仕事頑張ってるんだろうから私も頑張らなきゃ、となんとか自分を奮い立たせていましたがもうそれすらも疲れてしまいました。これからもこんな日々を送らなきゃないと思うと生きているのがめんどくさいし何もかもめんどくさいって思います。何かいい方法はないでしょうか。長文失礼しました。