昔から恥ずかしがり屋で人見知りだったのですが、小学校の頃は友達がたくさんいて自分は女子なのでグループに属していたのですがハブられたり、また違う友達とは無視されたりと色々あって大人数でいることを嫌いになりました。中学生になって二人などで友達とずっといるようになってどうやら私は依存症のようでその仲が良い人とずっと一緒にいてしまい相手を疲れさせてしまって無視されるようになりました。3年になってそんなゴタゴタもやっと落ち着き7人のメンバーは信じられると思うようになりました。高校生になってみんなバラバラになって私は一人になることを恐れて何とかいつも一緒にいる人を作りました、その時は常に一緒にいると言うわけではなく昼休みや休憩時間は一緒という感じでいたのですがその人に当時私が好きだった人を取られました。そこからその人は私ではなくその男の子と一緒にいるようになり学校に行くのが嫌になりました。でも常識的に考えて不登校なんてことは頭にもなかったですしなんとかみんなの輪に入れるようにと思っていました。そんな時にまた仲の良い子ができてしばらく一緒にいたのですが、私に彼氏ができた途端距離を置かれました。誰と仲良くなっても距離を置かれると思い始めたのはこの時からだったと思います。3年生になってそのことを学んでか特定の人(派閥だったり)を入ることもなく全体的に軽く絡んでいました。私は軽くても深くても自分の悩みを言えるのでそこはよかったと思います、もちろんこの内容ではありませんが。書くことを忘れていたことがありますが、彼氏ができたと先ほど言いましたが私はその時に浮気をしてしまいました。浮気をするつもりはなかったのですが結果的にそうなってしまいました。その彼氏はそのことを知ることはなかったのですが最後は相手から別れを告げられ相手は別れ際に浮気していてその人と一緒になるために別れたかったのです。自分もひどいことをしたのでその時は傷つきましたがバチが当たったのだと思いました。そんな時に励ましてくれた男の子がいてその人と付き合いました。最初は優しかったのに受験が近づいてどんどんひどくなって行きました。それでも私は大好きだったので別れる選択肢などなく待っているつもりでした。でもあまりにも言動や行動がひどすぎてついに別れを告げたのですが止められてその話はなくなりました。これでは解決になってないことに気づいてもう一度別れを告げましたがそれも止められてまた留まってしまいました。私は彼のことが好きだったのでそれでよかったと思っていたのですが卒業式の前夜に振られてしまいました。浪人が確定し私が進路が決まっていることが耐えられないことや価値観の相違などを言われ一方的に終わりました。彼にはひどいことばかり言われたりされたのでこれで良かったのだと言い聞かせて毎晩泣きながらでも必死に前を向こうと忘れようとしていました。彼を忘れられるはずはなくYouTubeを彼がやっていたので覗いてしまいました。そこには私がクリスマスにあげたヘッドフォンを友達にあげた動画が載っていました。別れたので物をどうするかは勝手ですがまさか動画のネタにされるとは思いもしなかったのでラインを自分が1回消したのですが友達から彼のラインをもらって本当に腹が立った旨を伝えると彼は誰お前と言ってきました。私は彼は可愛らしいところがあったのでひどい部分もあるけど本当は心の優しい人だと信じて別れても腹が立ったりしても仕方なかったんだと言い聞かせたりした努力が馬鹿馬鹿しくなりました。そして直近にアメリカのビザを取ることになって親族以外の連絡先が必要で友達に頼んでみると断られました。私は信用のない人なんだと改めて思い知らされて、人を信じること、愛することが恐ろしくなりました。元はと言えば自分が自分のことを信じれないから人を信じる力も弱いのですが拍車がかかってしまってもうどうしたら良いかわからなくなりました。気を使いすぎるのも周りに指摘されていたのですが、相手の立場になって考えることを無意識にいつもするので気を使うなと言われても私にはやめることは無理でした。これからアメリカに2年留学するので今まで以上に人間関係は言語の壁もあり難しくなって行くのだと思います。それに加え信じるといつかは裏切られるのだと思ってしまって今は先のことを考えるのも怖いです。助けてください。