母親と縁を切りたい気持ちと、母親だって人間なのだという気持ちが、せめぎあっています
客観的な意見をうかがいたく、書かせてもらっています

私は、26歳の女性です。今年ようやく社会人になりましたが…。持病(社会不安障害)が悪化し、電車に乗れず、休みがちになっています。

悪化のきっかけは、いろいろあったのですが…母の存在が大きかったように思います。そして、母との関係を今、見返すべきではないかと思うのです

母には、どれほど私たち子どもを苦しめているか、自覚がないのです。「自分はいい母親だ」とどこかで思っています。「自分の考えた1番愛のある行動」を実行し、拒絶されれば嫌味を言う。愚痴をほかの子供に吐く。そんな人です

いつだったか、「頭を撫でて褒めて欲しい」と泣きながら訴えたこともありました。返ってきた言葉は、「私の愛は届いてなかったってことね」でした。泣かれました。そして、結局撫でてはくれませんでした

はっきり言って、縁を切るべきでしょう。私が健全に生きるには。
しかし、母も人間なのです。そして、父は母以上にひどい人物で、支配的で、自己中心的な人物でした。その重圧を母が受けていたことも、私は知っています。母だって、必死に私を育てようとしていたのです。

それに、弟が母と同居しています。仕事で悩んでいると聞きました。今、私が母を刺激して、母の感情の矛先が弟に向いてしまったら?と考えると、縁を切るのはまずいと感じます

長くなりましたが、質問です
客観的に見て、私は親と縁を切ることを、許されるのでしょうか
母と弟を見捨てて、1人で自由になって
そんなことが、許されるのでしょうか

もし完全に縁を切るべきでないなら、どうにかうまく、距離を取れないでしょうか
どうか、よろしくお願いします